引越し@☆の国
昨夜、一時帰国から戻ったオット。今日は念願の「お引越し」。

引越しと言っても、4月頭に赴任するときに手荷物で運んだスーツケース×1、キャリーバッグ×1、そして今回戻るときに持っていったさらに大きなスーツケース×1、‥‥以上!なのですが。

赴任してから丁度1ヶ月。
スコッツロード沿いのホテル暮らしも終了~。
昨夜、最後の夕食は、初日にお世話になった「とん吉」だったそうですよ(笑)
                                      >皆さま、おなじみの‥

コンド選びに奔走して、毎週のように出張&月末は会議のため一時帰国‥と目まぐるしい日々だったようですが、これでオットも本当の意味でのシンガ生活が始まることになります。

午後に、「着いたよ~」と嬉しそうにTelが。
リビングからも、ベッドルームからもシンガポール川が望めるこの部屋を、本人もとても気に入っている様子。そうだよね~、さんざん粘って予算内に収めたんだもんね。
オーナーさんは、優しそうな中国系のおじさんだそうで、結局エアコンメンテ代も家賃込、またサイドボード等の家具も新たに追加してくださったそう。

□□ シンガ在住の諸先輩方に質問で~す □□c0032044_20462349.jpg

みなさん、炊飯器ってどうされましたか?
今日本で使っている炊飯器、もう5年近くになるので
「保管したところで、帰ってからはきっと使わないだろうから‥」と、捨てるくらいなら持っていこうと思っているのですが‥
c0032044_20463754.jpg「W数が大きいため、変圧器の方が高くつくから買ったほうがよい」とか、
「日本のような圧釜方式のものは売られていないから、持ってきたほうがよい」とか、
今、お役立ちウェブでもちょこっと話題になっていたりしますが、みなさんは実際どうされていますか?
アドバイス、お願い致します~。

写真は、「の」の字まおさん & ひらべったいまおさん
[PR]
by ray0102 | 2005-05-03 20:00 | シンガの暮らし
<< お食事会@さくらんぼ卒業生 船便(パート1)発送 >>