トイレトレ、はじめました
‥なんか、「冷やし中華、はじめました」みたいですが‥

日本にいる頃からずーっと、「そろそろ‥」とは思いながら、何かとバタバタして「環境が変わると元に戻ってしまうっていうし~」と言い訳したりしながら、ずるずる先延ばしにしていたトイレトレ。先輩ママの「3歳に近づくほどアッという間に取れるから」という経験談を「そうよね~、じゃ、私は渡星後に‥」と都合よく解釈し今に至る、でした。

シンガポールに来てからも、毎日何だかんだと出掛けまくっていて、なかなか始めるに至らない。でも、周りの2歳児達を見回すと、もう当然のようにトレーニングできているし‥ということで、にわかに「ホントにやらなきゃ‥」と思い始めた私。(このままでは、日本から持ってきたオムツが底をつくのも時間の問題だしね)

そんなわけで、一昨日から家にいる時は布パンツ(ブリーフ)にしています。これまで何回かトレーニングパンツを穿かせてみたこともあったのですが、トレーニングパンツだと、今ひとつ「おしっこをしてしまった‥」というインパクト(本人の)がないようで、濡れてても平気で遊んでいたりでした。それに、トレーニングパンツは「洗濯した後、ナカナカ乾かない!」のがネックで‥
そこで、今回は日本で大量に買い込んできた「ブリーフ」で挑戦!ラグ等は全て撤去!
1日目‥というよりブリーフを穿いてのおしっこ1回目は‥二人で歯磨きをしている時。
「あーのお口、あっはっは~」などと歌いながら歯磨き中、突然「ジャ~」。
おー、ブリーフちゃんだとこんなふうにビチョビチョになるのね~と新鮮に驚きながらyouをシャワーできれいにして床もお掃除。

you本人は、初めてのビチョビチョ加減に相当のショックを受けたみたい。変なトラウマにならなければいいけどなぁ~と思いながら、「またパンツはく?」と尋ねると、「おぱんつ、(「お兄ちゃんのパンツ」ってことで「おぱんつ」らしい)はく~」よしよし、頑張れ。
1時間ほど後、「おしっこでたから、おまるでする~」とyou。
え~っまた出ちゃったか、まぁ仕方ないな‥と思ってパンツチェックすると‥濡れてない。
オマルに座らせると「シャ~」‥「おしっこ でた」と嬉しげなyou。「youくん、すごいね~おしっこ言えたじゃ~ん」と褒めながら私もかなり感激♪
そして、なんと、この1回目の失敗(最初だから失敗とも言えないか)以降、1,2滴パンツを濡らしてしまうことはあっても、今のところ「全勝」です。でも、毎回、「おしっこでたから おまるでする~」って言ってますが(笑)

でも、うんちはやっぱり「別もの」みたいです。当分は「うんちが出そうになったらオムツをする」パターンになりそうです。また、おしっこをするのも「オマル」でないとダメのようで(トイレに補助便座を置いてもダメ)、出先ではまだまだおしっこをするのは無理みたい。

何はともあれ、今のところ順調に進みつつある‥のかな?
まあ、あせらず、気長に‥
[PR]
by ray0102 | 2005-06-12 23:59 | こども
<< 半月が経ちました。 ロシアンルーレットのような? >>