帰国準備の続き
2回目の狂犬病注射から1ヶ月が経過したので、抗体価測定のための血液採取に行ってきました。
予約の時間は11:15。鎮静剤を打ってから採血するかもしれないから、鎮静から覚めるまでお昼はホランドにでも行って食べようかなぁ?

先月受診した際は、待合室一杯に患者(?)がいたのですが、今日は誰も先客なし。
すぐに呼ばれ診察室へ。
「前回ワクチン接種したので、今日は血液検査のための採血ですね。ちょっと待っててください」と言われ、まおさんはキャリーごと別室へ。

youと待つこと5分足らず。

再び先生がまおさんと現れ、書類に名前・生年月日・住所等々記入。
抗体価検査料として250ドルがかかること、結果は1~2ヶ月後に検査機関から直接郵送されること等説明を受け、さぁ、まおさん採血だね。と思っていたら、
「それじゃ、今日はこれで」
「えっ?採血は?」と尋ねると
「もう終わったわよ。」と先生。

うそっ、マジで?先生スゴイ早業。
「どこから採ったんですか?」
首からよ」
すごい、まおさん全然暴れなかったんだ?
だって梅吉くんは鎮静剤打たれちゃったし、ルンタちゃんは(他の病院だけど)何箇所も刺されてたらしいのに~
そういえば前回の注射のときも、声も上げなかったような‥
まさかブスッとされたのも気付かなかったとか?(さすがにそれはないよね‥)
顔を見ても、大して機嫌悪くもなく‥(キャリーに入れられてるから耳は怒りんぼ耳だけど)

c0032044_0492557.jpg先生、凄いよ。注射の名手かもしれない。

その後、会計(診察料:35ドル+血液検査料:250ドル)を済ませてタクシー呼んで家に着いたら、ちょうど12時でした。今日は一日仕事になるのを覚悟してたのに、ちょっと拍子抜け。

あとは今日の検査の結果が基準を満たしているのをただただ祈るのみ‥

c0032044_2111910.jpg
家でも、さほど「ぐったり感」も感じられず、いつものように猫缶を催促し、
食後はこんなにお寛ぎになりながら毛繕い。
c0032044_2111207.jpg
仕上げにパタパタ‥

[PR]
by ray0102 | 2005-10-24 23:59 | おネコさま
<< 義父の一周忌 LRTに乗っちゃった♪ >>