パズルマットの使いみち
シンガポールで私たちが住んでいるコンドミニアム。リビングの床は大理石、ベッドルームの床はフローリングというユニットが大多数だと思います。(時々、オールフローリングのコンドもありますが‥)

床が大理石‥常夏の国では涼しくて良いのですが、小さいお子さんがいると「転んで頭でも打ったら大変」と心配ですよね。そこで、小さいお子さんがいるご家庭で、おなじみなのがスポンジ(ウレタン?)で出来たパズルマット(通称ABCマット)
c0032044_3251594.jpg
こんな感じで敷き詰めて使います。

我が家も、引越し荷物に大量に入れてやってきました、パズルマット。
ニ○リで購入した 数字・アルファベット・動物と3種類。

張り切って敷いてみたものの、どうやら我が家では「敷物」として機能してないのです‥

気がつくと、
c0032044_3291526.jpg
バラバラにされ、
c0032044_330290.jpg
「せんろ♪」などと並べられ
(数字順になっているのに注目!)
家族全員この線路を通行することを強制されます。
c0032044_3303530.jpg
お馴染み、バスの番号を作って遊んだり‥

まぁ、マットとしてもこんなふうにイロイロ遊んでもらえると本望かもしれませんが‥
本来の使い方とはちょっと違ってる我が家のパズルマット達。

[PR]
by ray0102 | 2005-12-05 23:59 | シンガの暮らし
<< 最初は警戒してたけど‥ パンクのお蔭でハイティー >>