和食ビュッフェのはずが‥
先週のグッドウッドパークのハイティーがお気に召したらしいオット。
「この間のとこ、今日も行くか」と‥
‥やっぱり、「ちょっと気に入るとそればっかり」の本領発揮(笑)。でも、なんで2週連続同じホテルのハイティーに行かないといけないわけ?シンガポールには、いっくらでも美味しいものがあるの!
というわけで、前々から行きたくて、先週友達のblogで見かけて行きたい熱が高まっていた、Sheraton Towersの和食ビュッフェへ。目指すは1階のThe Dining Room。窓から滝と緑も見えるし、間違いない!

席に案内され、「和食だから」とお茶も紅茶ではなく緑茶をポットでオーダー。まずオットが自分&youの分を‥あれ?春巻き?ベーグルサンド?ロティプラタ?
‥和食ビュッフェじゃないの?
スタッフに聞いてみると、「現在はX'masビュッフェに変わってる」んですって。
頭の中が「お刺身」でイッパイだった私、ショックで激しく落ち込む‥
c0032044_152680.jpgc0032044_1522723.jpg
それをよそに「ウマい」「おいしいっ」とパクつく2名様。

「和食ぅ~」と引きずりつつも、私もお食事開始。

ローカルフード中心のコーナー(その場で作ってくれるヌードルも有)、サンドウィッチのコーナー(好みの具を選んで作ってくれるものも有)と、ひと通り食べましたが、どれもなかなか美味しかったです。
c0032044_157837.jpg
サンドウィッチのコーナー。
(容器、和食ビュッフェの使いまわしか?!笑)
スモークサーモン&カマンベールのベーグルサンドが気に入りました。


そして、デザートc0032044_295496.jpgケーキはyouのを味見しましたが、かなりローカルな甘さだったのでパス。温められてサーブされる小ぶりのスコーンが美味しかったです。それからローカルスイーツがずらり。ボボチャチャ(ヤムイモやタピオカ等が入ったココナッツミルクのお汁粉のようなもの)もこれまで冷たいカキ氷にかかったものしか食べたことがありませんでしたが、今回初めて温かいのを食べたら、これまた美味しかったです。まさにお汁粉って感じでした。またハマッてしまいそう‥

そうそう、ここのスタッフは皆さんとてもフレンドリーで感じが良く、youも入れ替わり立ち代わりいじっていただきました。大半がインド系の人なのは、顔が小さくて見栄えがするからかしら‥。youは来星当初は、レストラン等でお店のスタッフに(とくにインド系の人の大きな瞳で)見つめられると、「ねらわれちゃったぁ~」とベソかいていたのですが、最近は全然で、「もっとイジッていじって~」オーラを出すようになってます(笑)。

c0032044_2151577.jpg
帰り際、「くりますつりーで しゃしん とるぅ~」と言うのでカメラを構えたら、わざと動き回ってこの有り様でした。

ビュッフェ、リーズナブルな料金(大人25ドル+++)のわりにおいしかったので、満足だったのですが、脳ミソが「お刺身モード」だった私、思わず夕方、元々作る予定だったおかずの他にお刺身を買いに日系スーパーまで走ったのでした‥
[PR]
by ray0102 | 2005-12-10 23:59 | 食べもの
<< 「Надежда」(ってどう読... カワイイお客様 >>