「Надежда」(ってどう読めばいいのぉ~?)
本日も、例によって9時頃まで寝ていたyou。
お昼前から友達の家へお邪魔して遊び、c0032044_135894.jpgc0032044_1352939.jpg
チューブに入ったものをストローに付けて
膨らませる風船。

(これ、私たちが小さい頃からありましたよね。久々に見ました。懐かしい‥)


たっぷりお腹が空いたところでランチへ。

アラブストリート界隈にある「Надежда(アルファベットではNADEZHDA)」というお店。何というお店か、読めません‥(ロシア文字必死で探したよ~)。
そうです、ロシア料理のお店です。

お店に入ると、いかにもロシア人って感じの色白&金髪のお兄さんがお出迎え。

大人はランチセットを、子供には「Draniki」というポテトパンケーキを注文。

c0032044_143585.jpgc0032044_144123.jpg
ロシア料理といえば‥のボルシチ(Borsh)
そしてビーフストロガノフピロシキ(Pirozhki)もオーダーしました。これぞ定番。
ここのピロシキ、中に「ごはん」も入ってたんです。これは初めてでした。本場のってどうなんでしょう?

ロシア料理といえば、渋谷のロゴスキーが有名でしたよね。
そしてそして、ボルシチといえば、日本橋たいめいけん。他の料理と共にオーダーすれば、オドロキの50円!なんですよね‥懐かしいなぁ‥
[PR]
by ray0102 | 2005-12-13 23:59 | 食べもの
<< 親子手遊びの会もクリスマスバージョン 和食ビュッフェのはずが‥ >>