親子手遊びの会もクリスマスバージョン
ロシア料理を食べた後、月イチで参加している「親子手遊びの会」へ。

今回は「クリスマス」がテーマ。
工作も、赤い画用紙を切って作ったブーツに好きなようにリボンを通し、シールを貼り‥
c0032044_2413577.jpg

完成~!穴に順番に通してないところも、子供の感性・個性ってことで。
帰ってツリーに飾ったらyou大喜びでした。


そして今回は絵本の代わりに「クリスマスの起源」というか、イエス・キリストが馬小屋で誕生した時のお話を先生が全てエプロン上で人形を駆使して見せてくださいました。
私が通った幼稚園がカソリック系だったので、毎年クリスマス会には年長さんがこの「イエス・キリスト誕生」の劇をやっていたので、とても懐かしく見てしまいました。
youには何のことだか良くわかってませんでしたが、まぁ仕方ない。

c0032044_391654.jpgc0032044_3222237.jpg
そして、毎回楽しみにしているのが、会終了後、遊具で遊ぶこと。
今回も、1人帰り、2人帰り‥と、やっぱり一番最後まで遊んでいたのでした。

この親子手遊びの会、参加するのは3回目なのですが、前回あたりから申込者が増えてウェイティングの人がかなりいるらしいです。これまでは会の最後に次回の参加申し込みが出来たのですが、1月からは情報誌に掲載されてからの受付になるんだそうです。狭き門かも?(笑)
多分、youが参加できるのは次回で最後だろうと思うのですが、無事申込むことができるのか?このところ、情報誌をgetするの忘れるパターンが続いてるしなぁ‥
[PR]
by ray0102 | 2005-12-15 23:59 | こども
<< 幼稚園決めちゃいました‥ 「Надежда」(ってどう読... >>