もしかして、デング熱?
日本人幼稚園でのお餅つきを楽しんだ後、友達の家にお邪魔してみっちり遊んで帰宅。
家に帰ってからもハイテンションで遊んで、いつもと同じようにご就寝。
普段は一度寝付くと朝まであまり起きることもないのですが、1時間もたたないうちに目を覚まして「ママぁ~~(泣)」

起きちゃったの?と抱き上げると‥熱い!熱を測ると40.3℃。
かなり高熱なので、解熱剤を飲ませて抱っこで寝かせました。
解熱剤も効いてきて少し熱も下がり、何とか寝付いた後、私は急いでPCの前に座りネットであるキーワードを調べる‥

そのキーワードは‥「デング熱」

日本の方には馴染みの無い病名ですが、シンガポールをはじめ東南アジア在住の方はたびたび耳にする病気で、この7~8月は数年で一番の流行となっていました。患者は昨年で1万数千人にものぼり、20人を超える死者もでたコワ~い病気なのです。
感染源はデング熱ウィルスをもつ(ネッタイシマカ、ヒトスジシマカなど)。
3~15日(通常5~6日)の潜伏期を経て、突然の発熱で始まります。38~40度程度の熱が5~7日間続き、激しい頭痛、関節痛、発疹を伴います。
しかし困ったことに特効薬がないのが現状で、解熱剤投与等の対症療法のみ。
デング出血熱という重篤な病気になることがあり、このデング出血熱を発症すると、恐ろしいことに通常でも10%前後、適切な手当がなされない場合には40~50%が死亡するといわれています。
予防するためには、長袖・長ズボンを着用したり、虫除けスプレー等で防護する‥とにかく「蚊に刺されないようにする」ことに尽きるのです。


‥で、なぜ私が夜中に一生懸命デング熱について調べていたかというと‥

you、この1週間ほど前に数ヶ所蚊に刺されたことがあったのです。それもネッタイシマカが活発に活動すると言われている昼間に。虫除けスプレーしていたにもかかわらず‥(涙)
そしてこの時期に突然の高熱。咳・鼻水等の風邪症状も無し。

明日の朝には熱が下がってるといいなぁ~もしくは、咳とか鼻水とか出てるといいなぁ~(そしたらデング熱じゃないから)などと思いながら、眠れぬ夜を過ごしました‥
[PR]
by ray0102 | 2006-01-12 23:59 | こども
<< もしかして、デング熱? ‥続き 雨ばっかり‥ >>