念願のパン教室
念願のパン教室の日。
昨年、シンガ赴任前に、ご自宅でパン教室をされているpenpenさんのblogを発見し、「シンガポールに行ったら、絶対パンを習う!」と意気込んでたのでした。こっちでは売ってないというパン用のガス抜き麺棒(凹凸がついてて粉をはたかなくてもくっつかない)まで日本で購入し、船便に入れてシンガポールに持ってきたほど(笑)。

で、めでたくyouが幼稚園に通い始める2月から、私のパン教室も始まる予定だったんですが、ご主人様の突然の異動により、もちろんpenpenさんも帰国されることになり、残念ながら私のパン教室もお流れになっちゃったのでした~(涙)。

‥なのですが、お願いしてみたところ(無理やり?)、お忙しいスケジュールの中、1回だけ教えていただけることに。一緒にパンを習うことにしていた友人と共に参加。

感想。
楽しかった~
もちろんみんなと楽しくおしゃべりしながらできたっていうのもあるんですが、イーストって、ホントに生きてるんですね~捏ねてる間からどんどん発酵が進んでいって、まさに「パン作ってます~」っていう香りが‥
c0032044_222924.jpgc0032044_224044.jpgc0032044_225238.jpg
そして、パン生地って触っててもホントに気持ち良い。昔、まだ妊娠する前、友人の赤ちゃんを見に行った時に、友人が「赤ん坊の肌ってね、焼く前のパン生地みたいな感触なの~」と言っていたのをふと思い出しました。まさにそんな感じです。

パン捏ねるの、粘土遊び大好きなyouと一緒にやったら喜ぶだろうな‥と思いながら、本当に実現するかは不明(笑)
c0032044_274367.jpg
焼き上がり~
c0032044_275754.jpg
いまいちキメは揃ってなかったりするけど、いいのいいの。
これはまさしくパン。嬉しい。


その後、ランチ予定のお店へ行くと、思いがけない面々にたくさん会えてこれまた楽しかったです。ここでもたくさんおしゃべりして、その後我が家へ移動。

我が家ではまおさんをおさわりしていただき、幼稚園から帰ってきたyou(今、マレー鉄道が流行中)と遊んでいただき、またゆっくりおしゃべりし‥

充実の一日でございました。
[PR]
by ray0102 | 2006-02-27 23:59 | 食べもの
<< ジャックと豆の木 母の一週間 >>