Easter Hat作り
幼稚園からのレターで、「13日にEaster Assemblyでパレードをやるので、Easter Hatを用意してね」って。
イースターって、日本人には馴染みが薄いですよね。そもそもイースターってなんぞや。
スーパーとかでは「Easter Egg」と銘うって、卵形のお菓子などが売られてますが‥

わかんないのでとりあえずネットでググってみました。

イースター(Easter)とは‥:
復活祭。イエス・キリストが処刑されて3日後に復活したことをお祝いする日ですが、(欧米では)春が再び巡ってきたことを喜ぶ日でもあるそう。
春分後の最初の満月から数えて最初の日曜日」なので、3月22日~4月25日の間で毎年変わります。イースターの前々日がグッドフライデー(Good Friday)でシンガポールでも祝日、イースターの3連休となります。
うさぎがお祭りのシンボル。卵は新たな命を得ることを表し、うさぎは「多産」なので生命の復活をあらわすのだそう。

イースター・エッグを、庭などに隠して探すエッグハントや、坂を転がすエッグ・ロールなんてのをイベントとして行うのだそうです。

‥で、肝心のイースター・ハットとは‥
ネットでもナカナカ見つけられなかったのですが、NYでのイースターパレード風景をやっと発見。なるほど。「お花」がポイントなのね‥ってことで、作成開始。

帽子を色とりどりの花で飾りつけ。
ついでにプラスチックの卵もつけちゃおう~っと。モールも使っちゃえ~。
‥いかんいかん、やり始めるとどんどんエスカレートしてきちゃう私(笑)

とりあえずこんな感じに。
c0032044_3253943.jpg
c0032044_3263551.jpg

かぶりもの大好きなyou、結構気に入ってくれたようです。
幼稚園で使う前にぐちゃぐちゃになると困るので、すぐに撤収‥(笑)
[PR]
by ray0102 | 2006-04-13 23:59 | こども
<< リサイクル書店<KI-S... 麻布茶房 >>