Tanabata Assembly
c0032044_11595227.jpg幼稚園で、Tanabata(Star Festival) Assemblyが行われました。
7月も終わるのに七夕?旧暦なの?
‥いえいえ、ただ単に日本人の先生が7月前半に日本に帰ってたから(笑)

この日ばかりは、Japanese Classを選択している子供たちが主役。
youも甚平を着て登園。

まず、先生が英語で織姫と彦星のお話を。
その後、Japanese Classの子供たちが前に並んで始まり始まり~

私は正面一番後ろのイスの上にあがって(笑)、ビデオもカメラもスタンバイOK。

‥あれ?youは?

うわっ、日本人以外の子供と一緒に観客席(?)に座ってるんですけど~
ちょ、ちょ、ちょっと~キミはそっちにいちゃいけないんだってば!
前に出て歌うたうんだってばぁ~


あわててyouの近くへ行き、「youくん、座ってないで前!前行って!」
キョトンとしながらyou、Japanese Classのみんなのところへ。
そして、結構真ん中の絶好の立ち位置に(苦笑)

もう、焦りましたよ~
あのまま観客として座ってたら、私は何のためにビデオ&カメラを用意してきたのやら‥
Book Weekの時は、せっかく作ったぐりの帽子、肝心な時にだけかぶってなかったし、毎回何かやってくれるわ‥

そんなこんなで、無事youも前に出て「きらきら星」「七夕さま」の歌を。
今まで何度もAssemblyに参加し、イロイロ出し物を見たりしましたが、いつも「ドヤドヤドヤ‥」「ダラダラダラ‥」って感じで、みんな好き勝手に何やってんの~的な出来のことが殆ど。(日本の幼稚園の行事のようにはキチンとしてません)
それが、今回は、小さい学年の子も誰一人として泣いたりぐずったりふざけたりせず、それはそれは楽しそうに大きな口を開けてちゃ~んと歌を歌ってるんです!

もう、ママたち感動(涙) 大げさだけど、誇らしかったですよ!
(‥て、これまで見てきたAssemblyの出来があまりに酷かったりするからなんですけど‥笑)

やっぱりyouだけでなく、他の日本人の子供たちにとっても毎日30分だけど日本語クラスは心のオアシスなんだなぁ~ホントに楽しくて大好きなんだなぁ~とつくづく思いました。

歌を披露後、N2(youの学年)以上の子供たちは一人ひとりが七夕の願いごとを発表。
「おともだちとたくさん遊びたい」
「アイスクリームをたくさん食べたい」とか、
「ウルトラマンになりたい」とか‥ うんうん、みんなカワイイね。
そしてyouの番。
先生 「youくんのお願い事はなんですか?」
you 「38さいになりたい!」  ‥‥は?
先生 「youくんは、38さいになりたいそうです~」 日本人ママたち大爆笑。
私もビデオを持つ手がプルプル震えました。

c0032044_12343779.jpg
ホールを出ると、さっき発表した子供たちの願いごとの短冊が。
c0032044_12345828.jpg
youの願いごとはホントに「38さいになりたい」なのね‥(笑)

c0032044_1242749.jpg
Assembly終了後、すぐにプレイグランドで外遊び。
youは歌を歌うときに持った「お星さま」が気に入って、私の「危ないからどこかに置いてきてから遊びなさい」の言葉を聞かずこの通り。この後、滑り台に星をぶつけて棒がポキッ‥当然you爆泣。キミはホントに私の予想通りのことしてくれるよね‥(苦笑)
[PR]
by ray0102 | 2006-07-28 23:59 | こども
<< English Breakfast 紅茶教室 ~ オリジナルブレンド >>