Pasta Pizza Trattoria 「PaPi」
Tanjong Pager Rd.にあるイタリアンレストラン「OSO」のカジュアルバージョンのお店が、Mohamed Sultan Rd.に6月にオープン。
夜に家族で行ってみました。かなり照明暗めな感じです。
c0032044_031216.jpg
Drinking Waterのピッチャーにはシナモン・ライム・レモン・オレンジが。シナモンには賛否両論あるようですが、この日は程よい加減で美味しかったです。
パンも美味。


スタッフもフレンドリー。
フロア・マネジャー氏が各テーブルを回って挨拶。
私たちのテーブルにも「美味しいピザが食べたくなったら、いつでもTelしてね。」とyouにケータイのNo.入りのショップカードを手渡したり‥と、ナカナカ感じよかった。
シンガポールのレストランは、サービスは全く期待できないことが多いのですが、さすがOSOの系列、ここは期待できるかも‥
c0032044_0314589.jpg
パルマハムの前菜。
円くくりぬいたメロンも乗っかってて「生ハムメロン」も楽しめました。
c0032044_0315882.jpg
スモークサーモンとモツァレラチーズとルッコラのピザ。
c0032044_032843.jpg
白ワインベースのシーフードのリングイネ。
実はこれオットが勝手にクリーム系のソースだと勘違いしてオーダーしてしまったのです。
だから、ピザもパスタもしょっぱい系で最後飽きてしまいました‥
全体的に塩味きつめな感じでした。
c0032044_032232.jpg
デザートはティラミスとジェラートをオーダー。
デザート、サイズ大きめ。周りの人はシェアして食べてました。
食後に食べるなら、もう少し小さめサイズがあるといいんだけどな‥
飾りにホオズキを使うあたりはOSOと同じですね。


‥とか思っていたら、いつまで待ってもオットのカプチーノが来ない!
2回催促したんだけど、「すぐお持ちします。」みたいなことを言うだけで、いっこうに来る気配なし。
オットが外に出てタバコを一服して戻ってきてもまだ来ない。
youは何か半分眠りかけてるし‥
ということで、スタッフではなく先ほどのフロア・マネジャー氏を呼んで、いくら待ってもカプチーノが来ないことを伝えキャンセルしてもらいお店を後にしました。

最初の印象でかなり期待してたのですが、ちょっとがっかり。
オット曰く、「もう行かない。ピザ食べに行くんならホランドのダ・パオロに行く」とのこと。
近場で美味しいところがあるんだったら‥と楽しみにしてたのですが、やっぱり我が家はホランドへ行くことになりそうです。

まぁ、家族で行くことはもう無いと思うのですが、クリーム系のパスタをまだ試してないので、友人と一緒に平日に来てみようと思う私なのでした。
[PR]
by ray0102 | 2006-09-06 23:59 | 食べもの
<< 長かった‥ 頑張ってます‥ >>