いちおう形だけは‥
この年末年始は、前年の反省点をふまえ、こんな感じの食卓。

2005年の年末は、船便に入っていた(オットの希望)乾麺のおそばで年越しそばを用意したのです。そしたら‥
オット、一口食べて 「まずい」
     さらに 「他に食べるもんないの?」 

あるわけ無いじゃん、今日の夕食はこのおそばを食べる以外に無い!

‥と、我が家の一年間の総決算ともいえる険悪なムード満載でした。
(確かに、私も乾麺のそばなんて食べたの初めてだけど、美味しくなかったのは事実。
 でも、食べたよ私は!)

そこで、2006年の大晦日には、ちゃんと新ばしのお持帰り用年越しそばを予約。
これなら文句あるまい!
c0032044_2224454.jpg
すごい真剣に茹でた新ばしの年越しそば
美味しかった‥(涙)

そして、新年明けて食べたのはこれ。
c0032044_2274863.jpg
今年は経費削減のため(笑)
買ってきたのは伊達巻・黒豆・かまぼこ‥以上!
(あと、パックのお餅も!)
栗きんとんだけは、(私が好きでたくさん食べたいから)つくりました。
(だって買ったらほ~~んのちょびっとで20ドルくらいするんだも~ん。)

そしたら、youってば、栗きんとんのことを「カヤジャム」と言って喜んで食べてた(笑)
確かに色的にはそうよね~
(クチナシとか使わなかったからまさにカヤジャム色)

you、きみもすっかりシンガポールの子だねぇ‥


てなかんじで、いちおう形だけはおさえた年末年始の食事でありました。

でも、この後夕食は、フツーに火鍋を食べに行きましたとさ。


あ、そうそう、いちおう鏡餅(プチサイズ)も飾りました。
c0032044_320456.jpg
あれれ、鏡餅よりも後ろのプリザの方が目立ってる?
(狙いどおり‥笑)


このプリザーブドフラワー、実は以前記事にしたものよりも少し前に、初めて作った作品。
先生をしている友人(近々本帰国してしまうの‥涙)に無理言って教えてもらったのです。
ちょっと和風なのでお正月にも良い感じでしょ?
(材料をそろえてもらって、「じゃ、Rayちゃんの好きなようにアレンジしてみて!」と言われて。発砲スチロールの球を和紙で包むだけで、あーでもないこーでもない‥と1時間くらい掛かっちゃったわさ‥笑)
アフタヌーンティーパーティーで作ったプリザが規定演技ならば、こちらは自由演技
私のアーティスト魂(あるのか?)が爆発しております。
(ってこれはイケてるのかどうかが知りたい‥)
[PR]
by ray0102 | 2007-01-08 23:59 | シンガの暮らし
<< ケーキを求めて三千里 ずいぶん前に、明けたけど‥ >>