カテゴリ:シンガの暮らし( 120 )
2010年が明けちゃいました
っていうか、明けちゃったどころか、もうすぐチャイニーズニューイヤーだという‥

大変遅くなりましたが、
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


そして、シンガで迎える5度目の年越し、今年はこんな感じで。

c0032044_222588.jpg

East Coast Parkから海を臨みながらの年明け。
ずら~っと一列に並ぶ灯りはシンガポール沖に停泊中の外航船のもの。
年明けの瞬間に一斉にボ~~~~ッと汽笛を鳴らします。
そしてそれぞれの船が赤い非常用(?)の灯りを次々に打ち上げていきます。

賑やかなお祭り騒ぎのカウントダウンもいいけれど、夜風に吹かれながらしみじみとこういうのも良いなと。

あ、視界の端っこのほうではマリーナの花火もちょっとだけ見えましたよ。
両方楽しめてちょっと得した気分。

今までは、どんなに頑張っても年明けまで起きていられなかったyouですが、
今回は、夕食を食べた後無理やり寝かせたので、一緒に年を越すことができました。

今年も楽しい一年になりますように。
[PR]
by ray0102 | 2010-01-18 00:00 | シンガの暮らし
さようなら、2007年‥
またまたご無沙汰しております‥
c0032044_022989.jpg気がついたら2007年も残すところわずかとなり、紅白も終わってしまいました‥
シンガポールはまもなく午後11時です。

久~~しぶりにログインしてみたら、こんな放置しっぱなしのblogを連日何十人もの方が覗いてくださっていて、有難いと同時に申し訳ない気持ちで一杯です‥


あまりの放置っぷりなので、安否を心配してくださった方もいらっしゃるようですが、私、元気でやってます。

2007年も、私たち一家は周りの皆様にイロイロ助けていただきました。
本当に感謝、感謝!です。


blogから遠ざかっていた理由はいくつかあるんですが、それについては改めて記事にしたいと思ってます。

‥というのも、これから私たち、性懲りもなく(去年の記事はこちらニューイヤーの花火を見に行ってきます。
ホント、懲りない一家でスミマセン。



つーことで、
皆様よいお年を!
[PR]
by ray0102 | 2007-12-31 23:59 | シンガの暮らし
Happy 42nd Birthday!
8月9日は、シンガポールの42歳の誕生日(マレーシアから独立した日=National Day)。国を挙げて誕生祝を行います。

youの幼稚園でもNational Day Celebrationのイベントがありました。
c0032044_2472174.jpg
あのぉ、左の物体、どう見てもマーライオンには見えないんですが‥(左)
c0032044_2475541.jpg
みんな赤白の服で‥
c0032044_2482059.jpg
‥と言われていながら、
着てきてない子もいたりする‥
(それもシンガポーリアンの子が‥笑)


「S・・IN・G・APORE!Go~~Singapore!」とCheerをやったり、「We are Singapore」などという24時間テレビを髣髴とさせる雰囲気の歌(笑)を歌ったり‥
子供たちはどこまでわかってんのか不明ですが‥
こうやって愛国心を植えつけていくのだなぁ~
‥って、ほとんどが外国人の子なんですが(笑)

セレモニーの最後に、42本のローソクを灯してバースデーケーキも登場。
c0032044_3122952.jpg
おそらく、プリ○・デリのケーキ(2kg)ではないかと推測。
ちなみにこのケーキは子供ではなく親にふるまわれた

youは、かぶりものとか大好きなので、今回のこの国旗付きハチマキ(?)も超気に入っていました。
c0032044_345052.jpg

夕方、幼稚園に迎えに行くと、このまま帰るぅ~と言い張るので、
c0032044_37827.jpg
仕方なく、これで路線バスに乗って帰りました。
途中、スーパーにも寄りました(笑)。あはは。
これがシンガポールの国旗じゃなくて日の丸だったら、かなり怪しい人だよね‥
[PR]
by ray0102 | 2007-08-09 23:59 | シンガの暮らし
ただいま。
c0032044_20535993.jpg
昨日、シンガポールに戻ってきました。
3週間なんてあっっっという間ですね。
留守番のまおさん(&きんちゃん)にとっては長かったかもしれないけど(笑)
3週間のあいだ天候にも恵まれ(どっちかというと、むしろ水不足気味)、雨が降ったのは最終日を含め3日だけでした。

そして気がつくと、ちょうど戻ってきた昨日で来星2周年でした。
同じように少し肌寒い雨降りの日に出発し、チャンギ空港を一歩でると、もわぁ~んとうだるような暑さで。
パスポートには奇しくも2年違いの同じ日付の出国スタンプが縦に並んでいます。
旅行などでチャンギ空港からタクシーに乗って家に向かうといつも、シンガポールに到着した日のことを思い出して家族3人で盛り上がるのですが、今回は結構感慨深いものがありましたよ。
シンガ生活、そろそろ折り返し地点だったりするかな?

これからも、どうかみなさまよろしくお願いいたします‥

べサックデーで休日の今日、youはさっそくプール遊び。げ、元気だわ‥
でも、泳いでいて手より先にオデコでプールの壁にタッチしてちょっと流血(おバカさん)、「もっと遊ぶぅ~」と泣き叫びながら、プール遊び終了~

明日から幼稚園。私もぼつぼつ復帰できるようがんばります‥
去年みたいにインフルちゃんにやられないようにしなくちゃだわ‥私
[PR]
by ray0102 | 2007-05-31 19:28 | シンガの暮らし
チャイナ小僧参上!
恭喜發財!新年快楽!
(いちおうまだ旧正月期間ですものね~)

今年は、張り切って初めてチャイナ服を買いました。(昨年、youが幼稚園へ通い始めたのは旧正月イベントが終ってからだったので‥)
c0032044_4534068.jpg
なかなかイケてるでしょ~?(親の欲目120%)
調子に乗って帽子まで買っちゃった(笑)


幼稚園では、チャイニーズニューイヤーのイベントが行われ、みんなチャイナ服やらそれぞれの民族衣装やらを着て登園。マンダリンクラスの子供たちの歌あり踊りあり(コスチュームも揃えて、End of Yearのコンサートより力入ってたかも‥笑)、先生方の出し物も華やかで楽しめました。
c0032044_5031.jpg
いろいろな国籍の先生による扇を使ったダンス。

そしてその後はお決まりの持ち寄りパーティー。
c0032044_510110.jpg
毎度の事ながら食べまくるyou。


チャイナ服って私達日本人にとってはある意味コスプレだったりしますが、中華系の人にとっては正装なんですよね~

‥ということで(?)、幼稚園のイベントだけでは飽き足らず、お正月2日目、行きつけの中華レストランにチャイナ服着せて食事に行っちゃいました(爆)。
従業員のおばちゃん達に大好評でしたよ(勝手な思い込み‥)

そしてその後、お正月で軒並みお店もクローズしガラガラのチャイナタウンでモデル撮影会決行(笑)。
c0032044_5185266.jpg
c0032044_519465.jpgc0032044_5191866.jpg
ショップハウスの
町並みを
我が物顔で
駆け回る
チャイナ小僧‥


もうホントにおバカな親ですみませ~ん。
[PR]
by ray0102 | 2007-02-18 23:59 | シンガの暮らし
年の瀬
ここシンガポールでは、太陽暦(いわゆる普通のカレンダー)上での年越しはホントにあっけないものです(元旦しか休みじゃないしね~)。が、旧暦での正月(チャイニーズニューイヤー)に関しては、街中がそりゃあたいへんな騒ぎです。

街中がの飾りで溢れかえり、チャイナタウンでは、年越しグッズを買い求める人々でごった返します。

新年を迎えるための必需品といえば‥
c0032044_2475947.jpg
紅包(アンパオ)袋
お年玉を入れるポチ袋のようなもの。

それから、
c0032044_2503453.jpg
正月飾り
売ってる店内は派手ハデ金ぴかですごいことに!

そして、
c0032044_2524423.jpg
ポークジャーキー
(このチャイナタウンの林志源は、年末の行列の名所として有名。
 「一人200kgまで」って制限があるらしい←友人情報。
 200kgってスゴイよね~)

c0032044_3211448.jpg
を寄植え?したり編んだりした飾り物。
ぐるんぐるんに捻じった竹も売られています。
c0032044_322842.jpg
中華ソーセージ
粽の中に入っていたりします。結構甘い味。

もっと寄ってみるとスゴイよ。
c0032044_3234483.jpg
ブ‥ブタ?(中央)
そして、アヒル?(右端)‥

ギャァ~~
これ、買う人いるのでしょうか‥
そして、買った人はホントに食べるのでしょうか‥
c0032044_3342252.jpg
この日は平日だったのですが、暗くなってからも人出は衰えず‥
年末のアメ横みたい‥
youと一緒だったので、人に押されてはグズグズ言うのをなだめ、
また、はぐれないようにとヒヤヒヤものでした。

ナゼにわざわざ人混みの中youと一緒に出掛けて行ったかというと‥
c0032044_3335185.jpg
これを買いたかったから!(笑)

[PR]
by ray0102 | 2007-02-15 23:59 | シンガの暮らし
バレンタイン・デー
14日はバレンタインデーでしたね~
日本では、デパ地下なんぞはスゴイ騒ぎになってたことでしょう‥

「バレンタインにチョコを贈る」というのは、日本では、某チョコレートメーカーの営業戦略によって始まったのは有名な話ですが、そもそも女性から男性へ」贈り物をするというのも、日本だけなんですってよ!

全世界的には、男性から女性へ愛を込めて贈り物をする日なのです!
もちろんここシンガポールでもそう。

‥ということで、
ワタクシも、年下のステキな男性から贈り物をいただきました。うふっ。


c0032044_35121.jpg
年下すぎてごめーん。
c0032044_35498.jpg
幼稚園で作った手作りクッキー!
I LOVE YOUって書いてあるぢゃぁありませんか~


でも、youからのクッキーも、結局3個を家族3人で1個ずつ食べちゃったし、you本人はバレンタインについて今ひとつわかってないもよう。
いちおう私も高島屋で、youには10個選んで袋詰めするチョコを、オットにはロイズの生チョコを買いました。
だから、バレンタイン=お菓子をたくさん食べられる日と思ってるに違いない‥

聞くところによると、日本では、幼稚園児もチョコを何個ももらって帰るらしいよ‥
ませてるよね~最近の女の子は‥(笑)
[PR]
by ray0102 | 2007-02-14 23:59 | シンガの暮らし
タイプーサム ( Thaipusam )
たまには up to dateな話題を‥(笑)

「タイプーサム」とは、ヒンズー教の暦で「タイ」の月(10ヶ月目)の満月の日に行われる奇祭です。
タイ   :ヒンドゥ暦の10ヵ月目、
プーサム:カニ座の幸福の星  

針や串を何本も身体に刺して練り歩くので現在インドでは禁止されてしまっており、マレーシア・シンガポールでのみ見ることが出来るお祭りだそうです。

参加する者は1カ月前からベジタリアンになり、女性の事も考えてはならない。そして数日前から断食をして身体を清め、当日は願い事を頭の中で唱えながら全身に108本もの矢、というか串のような針を刺していくのだそう。

今年は2月1日未明から行われました。
リトルインディアスリ・スリニバサ・ペルマル寺院を出発し、リバー・バレー・ロード近くのスリ・タンダユタパニ寺院が苦行の道のりの終点。

youのスイミングレッスンが終わって(19:00頃)から、買い物がてらちょっと行ってみました。もうすっかり終わってしまってるのかと思いながら歩いていくと、UEスクエア近辺は、リトルインディアと見紛うほどインド系の人・人・人‥

テントの中で人だかりと声がしているので、そちらに向かってみました。

すると、何人もの人々を伴ってちょうど到着した人が。
c0032044_084698.jpg
全身に串を刺し、カバディーという神輿を担いで。
c0032044_012593.jpg
唇にも両端に飾りの付いた串が刺さってるのわかりますか‥?
(痛くないのでしょうか‥)

そうこうしていると、次の信者が到着。c0032044_0151662.jpgc0032044_0152893.jpg
(左)
周りを取り囲んで、何か唱えながらどんどん串を抜いていきます。

(右)
青い服の男性が持っているのは、身体に刺してあった金串。
(長い‥)


一種のトランス状態なので、痛みは感じない‥と聞きますが、毎年数人は病院に担ぎ込まれたりするのだそうです。

宗教的なものは奥が深くてわかりませんが、また一つシンガポールならではの異文化体験でした。「奇祭」と聞いていたので、激しい熱気ムンムンな感じを想像していたのですが、それに反して、静かに淡々とした雰囲気が印象的でした。
c0032044_0215130.jpg
これ、おじさん担いでたんだね‥
(いつになく神妙な面持ちのyou)
c0032044_0221451.jpg
カバディーって本当に豪華絢爛で美しい‥


友人が、一昨年のタイプーサムの様子を詳細にHPに載せています。 →こちら

大丈夫なかたは、ぜひご覧になってみてください。
[PR]
by ray0102 | 2007-02-01 23:59 | シンガの暮らし
いちおう形だけは‥
この年末年始は、前年の反省点をふまえ、こんな感じの食卓。

2005年の年末は、船便に入っていた(オットの希望)乾麺のおそばで年越しそばを用意したのです。そしたら‥
オット、一口食べて 「まずい」
     さらに 「他に食べるもんないの?」 

あるわけ無いじゃん、今日の夕食はこのおそばを食べる以外に無い!

‥と、我が家の一年間の総決算ともいえる険悪なムード満載でした。
(確かに、私も乾麺のそばなんて食べたの初めてだけど、美味しくなかったのは事実。
 でも、食べたよ私は!)

そこで、2006年の大晦日には、ちゃんと新ばしのお持帰り用年越しそばを予約。
これなら文句あるまい!
c0032044_2224454.jpg
すごい真剣に茹でた新ばしの年越しそば
美味しかった‥(涙)

そして、新年明けて食べたのはこれ。
c0032044_2274863.jpg
今年は経費削減のため(笑)
買ってきたのは伊達巻・黒豆・かまぼこ‥以上!
(あと、パックのお餅も!)
栗きんとんだけは、(私が好きでたくさん食べたいから)つくりました。
(だって買ったらほ~~んのちょびっとで20ドルくらいするんだも~ん。)

そしたら、youってば、栗きんとんのことを「カヤジャム」と言って喜んで食べてた(笑)
確かに色的にはそうよね~
(クチナシとか使わなかったからまさにカヤジャム色)

you、きみもすっかりシンガポールの子だねぇ‥


てなかんじで、いちおう形だけはおさえた年末年始の食事でありました。

でも、この後夕食は、フツーに火鍋を食べに行きましたとさ。


あ、そうそう、いちおう鏡餅(プチサイズ)も飾りました。
c0032044_320456.jpg
あれれ、鏡餅よりも後ろのプリザの方が目立ってる?
(狙いどおり‥笑)


このプリザーブドフラワー、実は以前記事にしたものよりも少し前に、初めて作った作品。
先生をしている友人(近々本帰国してしまうの‥涙)に無理言って教えてもらったのです。
ちょっと和風なのでお正月にも良い感じでしょ?
(材料をそろえてもらって、「じゃ、Rayちゃんの好きなようにアレンジしてみて!」と言われて。発砲スチロールの球を和紙で包むだけで、あーでもないこーでもない‥と1時間くらい掛かっちゃったわさ‥笑)
アフタヌーンティーパーティーで作ったプリザが規定演技ならば、こちらは自由演技
私のアーティスト魂(あるのか?)が爆発しております。
(ってこれはイケてるのかどうかが知りたい‥)
[PR]
by ray0102 | 2007-01-08 23:59 | シンガの暮らし
ずいぶん前に、明けたけど‥
たいへん遅くなりましたが、みなさま

明 け ま し て お め で と う ご ざ い ま す 。

今年もゆるゆると更新してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

去年の年明けの瞬間は、一人寂しく(あ、まおさんと一緒だった)部屋から花火の音を聞いたのですが、今年は‥

youと一緒に紅白を観ていたのですが、一向に眠そうな気配なし。
年末だし夜更かしもいいよね~とそのままにしておいたら、11時近くなってもノリノリ。
これは無理やりにでも年明けまで起こしておこう(ダメ親)。

するとオットが「せっかくだから、カウントダウンの花火見に行こう」と。
それが、てっきり川沿いを歩いてくのかと思いきや、車に乗ってECP(海岸沿いの高速道路です)の上から見ようと。

ま、なんでもいいや。と、とりあえず出発。
我が家からシティ方面へ信号を2つ超えたあたりから、すんごい渋滞(予想してたけど)‥
youが寝ないように、途中どこかでジュースでも調達してこようよ。と言っていたのですが、それどころじゃない!

のろのろながらもクルマは何とか少しずつ進み、もう数十メートルでECPの入り口‥
げっyouが80%寝てしまっている
c0032044_293767.jpg
お目々がトロリ~ン

‥というところで、 ド ドーーン! と花火の音。

うわっ始まっちゃった?え~ん、音しか聞こえないじゃーん。

そして次の瞬間、オットをひとり車内に残し、さっさと降りる薄情な母と子。

二人でとりあえず花火の見える場所まで猛ダッシュ!
(クルマを降りた瞬間、youの目も思いっきり覚めてました‥笑)
間に合った~

c0032044_2585127.jpgc0032044_2591754.jpg
c0032044_2592681.jpgc0032044_2593683.jpg

いろんな仕掛けがある花火もあったりして、思ったよりキレイでした。


これを逃すと、ここシンガでは年明けらしきものはnothing!だったので、you無理やり起こして見に来て良かった(笑)

youと二人で花火を堪能して、ひとり取り残されたオットのもとに戻り、そのまま流れに沿ってECPに乗ったのですが‥

路肩を歩いている人がゾロゾロいるんですけど‥ 
いちおうここは高速道路なんですが‥

キミ達、どっから入ったのかね? 
ま、何でもありなのね~
[PR]
by ray0102 | 2007-01-07 23:59 | シンガの暮らし