カテゴリ:シンガの暮らし( 120 )
「三盅两件」とライオンダンス
以前から行きたいと思っていたお店「三盅两件」。中国語で見ると「??」ですが、英語表記では「Soup Restaurant」。そう、ジンジャーチキンで有名なスープレストランです。DFSの中や空港などにも店舗はありますが、チャイナタウンの本店(おそらく)に行ってみました。

c0032044_1354518.jpg
なかなかノスタルジックな感じの店内。
予約をして行ったので、冷房の効いてる2階席に案内されました。
c0032044_1355523.jpg
みんな「おいしい!」と絶賛するジンジャーチキン と 
サツマイモの葉の炒め物(2種類あって辛くないほう)。
ジンジャーチキンのこのショウガのソースが美味~!お持ち帰りしたいくらいでした。
でも、刺激物キライのyouは
チキン&キュウリのみをレタスに巻き巻きして食べてました(笑)
c0032044_1361733.jpg
オリーブライス と 蓮根とスペアリブの薬膳スープ


どれもおいしく、スープもなかなか身体によさそうな感じでした。オットもかなり気に入ってました。おそらくまたリピーターになると思われます‥(笑)
大人2人、子供1人だと、これだけ頼むとちょっと多い感じ。でも頑張って食べました(潔く残さないから痩せられないんだよねぇ‥)。
やっぱりもう少し大人数の方がイロイロ食べられて良いな。

お腹も満足しお店を出ると、どこからか「ジャジャジャジャ~ンジャジャン」‥ライオンダンスのシンバルと太鼓の音。急いで音がしている方向へダッシュしたのですが、ちょうど終わって移動するところでした‥これまで何度も遭遇していながら、まだ一度もちゃんと見られたためしがないライオンダンス。今年はもう見られず終わるのかなぁ‥がっかり。

そして帰り道、チャイナタウンから我が家への途中にあるホーカー付近で、またしてもライオンダンスの鳴り物の音が。
急いで車を停めて駆け寄ると、ちょうど始まったところでした。

c0032044_253034.jpg
イロイロな縁起物(だと思われる)を食べてはその後観客が受け取ります。これはポメロに青ネギを挿したものパイナップルに青ネギを挿したものも食べてた)。
c0032044_254454.jpg
これはバナナ
c0032044_26251.jpg
わかりづらいかな?ミカンを食べて房をバラバラにして床に並べてます。
(何か字のようなものを書いてるみたいだったけどわからなかった)
c0032044_272879.jpg
最後に店の外に出て。
c0032044_274371.jpg
youも大喜び!


youは、相当面白かったらしく、帰宅してからも「じゃじゃじゃじゃ~んじゃじゃ~ん、どどどど~んどど~ん」(シンバルと太鼓の音)と、ずっと真似してました。

ライオンが食べていたものの意味するところ、ご存知のかた教えてくださ~い!
[PR]
by ray0102 | 2006-02-05 23:59 | シンガの暮らし
元日は‥
チャイニーズニューイヤーの大晦日の夜は、やはり地元テレビ局で年越しイベントを中継。マンダリンの放送なので、何を言っているかチンプンカンプンだけど‥カウントダウンライブのようなものをやっていて、もう11時も過ぎているのにチビッコダンサーズが登場していて驚きました。さらに意外だったのは、その中にインド系の子供も数人いました!

カウントダウンの声と共に窓の外から花火&爆竹の音。我が家はチャイナタウンが近いのですさまじかった‥花火はTVの映像で楽しみました。


さて、旧正月元日。

コンドの外へ出ると、道路はがらぁ~ん
うちの前の道路は幹線道路で結構交通量も多いのですが、ガラガラ。
こんなに空いているのを目にしたのは初めてです。

お昼は「和楽」でしゃぶしゃぶ食べ放題。ここは旧正月でも無休だとリサーチ済み。
c0032044_3222537.jpg

約1年ぶりのしゃぶしゃぶ、同じものを日本で食べたなら大したお肉じゃなかったかもしれませんが、本当に嬉しかった~!夫婦で「おいしいねぇ~」と連発してしまいました。
youも「にく おかわりっ!」とナカナカ男らしかったです(笑)

その後、前週末に車で通りかかって何か造られているのが気になっていた「Singapore River Hong Bao」へ。
c0032044_3294231.jpg
この大きなおじさん(「関羽」なのかと思いきや、「財神」らしいですよ)が目印。
移動式遊園地がありました。かなりな賑わいを見せています。
c0032044_3314319.jpg
お約束、機関車に乗って何だかおすましのyou。

本当は機関車に乗ったらさくっと帰ろうと思っていたんですが、これに捕まりました‥c0032044_335224.jpgc0032044_3392021.jpg

空気で膨らませた
プレイグラウンド。

もう汗だくです。
c0032044_336583.jpgc0032044_3362370.jpg日本だったら「けっ、こんなチャチな遊園地‥」と思ったりするのですが、シンガではありがたい存在(笑)

ど、ドラえもん‥?
こっちはピカチュウですか‥?

かなりアヤしいです。

c0032044_34336.jpg
仕上げによくわからないキリン(?)の乗り物‥


そんなこんなで結構長時間遊んでいると、Garageの先生(ご両親と一緒)とバッタリ会いました!子連れじゃなくても訪れるんですね‥ここって(笑)

汗だくで遊んで(見ている親も結構汗だく)、しゃぶしゃぶのカロリー結構消費したかも‥

帰り、タクシーがナカナカ捕まらずひと苦労。
結局、結構な距離を歩いた後、バスで帰りました‥
[PR]
by ray0102 | 2006-01-30 23:59 | シンガの暮らし
リバー沿いで花火
年明け2日目は、混んでるの覚悟で動物園に行くつもり‥だったのですが、
出かける直前にyouがかなりの「悪さ」をして大目玉(内容は割愛しますが‥)。さらに悪いことしたのに反省の色もなく、「ごめんなさい」をどうしても言わなかったので、お出かけは中止

「どうぶつえん、いきたいのにぃ~」と、ずぅ~っとずぅ~っと泣き続けた挙句、寝てしまいました‥
c0032044_419189.jpg
パンツで失礼。
寝顔は天使なんだけどなぁ~
c0032044_4193434.jpg
‥でもよく見ると目開けたまま寝てるし。コワッ(笑)


昼寝から覚めて気持ちも落ち着いたのか、その後は機嫌よく遊んでいました。

で、夕食後、お出かけ中止になって可哀想だったので、花火を見に行くことに。
マリーナ湾で旧正月期間中毎日21:30からあがっているのですが、川沿いを散歩がてらテクテク歩いていきました。すると、リバーサイドのレストランは軒並み旧正月中も営業しておりました。なぁ~んだ、食べるところイロイロあるじゃん。

ちょうどボートキーに着いた頃、花火が。
c0032044_4244049.jpg
c0032044_4245946.jpg
c0032044_4251117.jpg
花火大好きなyou、「はなび、だっぱぁ~ん!」と大喜び。

その後、リバーサイドのカフェでちょっと一休み。
c0032044_4303167.jpg
c0032044_4312520.jpg
リバーボートもたくさん運航されていました。
c0032044_4321812.jpg
心なしかシティのビル群の窓の明かりも少ないような‥

[PR]
by ray0102 | 2006-01-30 23:59 | シンガの暮らし
新年快樂!
新年快樂 恭喜發財 万事如意 年年有余!
(よくわからないまま、よく見かける新年のご挨拶の言葉を並べてみました‥笑)
c0032044_3183075.jpg
先日チャイナタウンで購入したお正月飾りでちょっぴり新年気分?
(両側の小さいの×2は、youがGarageで作ったものです)


「チャイニーズニューイヤーの年始はお店もみんな閉まってしまうし、いてもしょうがないよ」
と周りの友人達は殆どが海外旅行中。駐在の日本人家庭は7割がたどこかに行ってると言っても過言ではありません、ホントに。
我が家は、実際にニューイヤーがどんなものか体験するため(いや、ギリギリになってやっぱり旅行に行こうかと思ったんだけど、結局やめちゃった‥まおお姉さまもいるしね)シンガポール居残り組

そして年末年始をシンガポールで過ごして感じた結論は‥

「覚悟してたよりはずっとお店は開いてる」(←いちおう営業しているところはリサーチしておいたけど‥)
「でも街(道路)は閑散としてる→タクシーもメチャクチャ飛ばす(笑)」
「車の絶対数が少ない→タクシーも少ないのでナカナカつかまらない」
「イベントスポットが限られているので非常に混む」

という感じでしょうか。

c0032044_3334093.jpg
ニューイヤー元日の、人っ子ひとりいない某MRT駅の構内(爆)


海外旅行するわけでもなく、かといって家にずっと引きこもっていたわけでもなく、
我が家の年末年始は、結構普通な感じ(普段の週末と同じような感じ?)で過ぎていったのでした。
詳しくはまた後ほど記事をアップします。
[PR]
by ray0102 | 2006-01-29 23:59 | シンガの暮らし
旧正月前のチャイナタウンを探検
午前中、youはGarageの振替クラスに、その間に私はフリマで譲っていただく品物を受け取りに。youを迎えに行った後、一旦帰宅し荷物を置き、たくさん歩けるように軽装になってから(笑)チャイナタウンへ。

旧正月を前にした普段と違うチャイナタウンの様子をyouに見せようというのが目的。

いつものようにマックスウェルの天天でyouの大好きなチキンライスを食べ(普段レストランで食事する時などは、注文する時点から「youくんのまだこないの?」と待ちきれず、うるさいことこの上ないyouですが、「てんてんの ちきんらいす」の時は私が行列するのを席で座って待ってるのも平気(笑)。好きなんだね~それほど)、お腹が満足したところで、探検に出発~!

ちゃいにーず にゅーいやーを たんけんするの~」 by you。
c0032044_3143275.jpg
特設テントをはじめ、いたる所で
中国系らしい真っ赤な色の飾り物や縁起物が売られています。
c0032044_3145689.jpg
紅包(アンパオ)の袋もたくさん
(日本のポチ袋のようなものですね)
c0032044_3155250.jpg
ポメロは「繁栄と幸運の象徴」らしいです。
(味はグレープフルーツのルビー種に、甘さと南国風味を加えたような感じ)
c0032044_3191521.jpg
金色のコイン型のチョコレート
(ホント中華系の人は「金」とか「財」とか好きですよねぇ~
c0032044_3201992.jpg
腸詰や干した鶏なども売られています‥
c0032044_3205148.jpg
街を走るバスも旧正月仕様に。


途中、ちょこちょこ正月グッズを買ったり、「なんかいいもの」を食べたりして、結局今日も家までぶらぶら歩いて帰っちゃいました。
お疲れさま~
[PR]
by ray0102 | 2006-01-26 23:59 | シンガの暮らし
もうすぐ正月
‥ついこの間、年明けたばっかじゃん!と日本在住の方々からツッコミがはいりそうですが、国民の8割近くが中華系のここシンガポール、正月といえば太陰暦の「旧正月」なのです。今年は1/29が元日にあたります。
youの発熱騒動でバタバタしていて、しばらく周りを見る余裕が無かったのですが(笑)、気がつくと、街中は派手ハデに飾られていました!
新暦ではいまいち盛り上がりもなく、年末年始の実感もなく過ぎてしまいましたが、シンガは来るチャイニーズニューイヤーに向けて大盛り上がりです。

c0032044_243274.jpgc0032044_2434781.jpg
我が家の近所にある超ローカルスーパーも
赤&金」で飾られ、買い物客でごった返してます。
c0032044_2442041.jpg
そして至るところで目にする
旧正月仕様の赤い蓋の容器に入っているクッキー等のお菓子たち。


そしてニューイヤーを祝うのに欠かせないアイテムも様々にあるようなのですが、これはまた追って記事にしたいと思います。

まずは‥

「大吉&お金を意味するミカン(マンダリンオレンジ)

旧正月の祝賀期間には、親戚や友達を訪ねた際、祝福の意でマンダリンオレンジ2個を交換するのが習わしなのだそうで、オレンジは中国語で吉を運んでくるラッキーな果物だといわれているそうです。

街中でもオレンジ、いたるところで見かけます。

c0032044_354289.jpg
建物のエントランスにも。


また、あるホテルでこんなものを見つけました。
c0032044_364547.jpg
プチサイズの蒸篭に入っているものは‥
c0032044_365637.jpg
‥オレンジ?
実はこれ、オレンジを模ったトリュフ(チョコレート)なのです。
表面のブツブツ(?)まで結構リアルに表現されてます。
中身はいわゆるガナッシュなのです。
ちゃんと外側のコーティングはオレンジ味がしましたよ!
‥でも、美味しいかというと‥微妙~
隣りに売っていた普通のトリュフの方が文句なしに美味しいです(笑)
思わず見た目の可愛さについ買っちゃいましたけど‥

[PR]
by ray0102 | 2006-01-22 23:59 | シンガの暮らし
雨ばっかり‥
今年の日本は、寒さがとても厳しいようですね。
大雪で孤立してしまっている集落もあるとかで。野菜も高騰していたり‥
自然の猛威って恐ろしいものがありますよね‥

ただ今、雨季真っ只中のシンガポールですが、ここ4・5日はホントに一日中、雨・雨・雨‥まるで日本の梅雨のよう。
シンガポールの雨季って、一日に何度か激しいスコールが来る‥というのが通常らしいのですが、ここでも異常気象なのでしょうかねぇ~
雨ばかり降るおかげで気温は日中も25℃を超えなかったりして(この数日は来星して最も涼しいです!肌寒いくらい)、暑くなくて良いのですが、その代わりに湿度も100%に限りなく近く、洗濯物は乾かないわ、床は何だかベタベタしてくるわ‥
そのうちクローゼットにカビが生えるんじゃないかと、日本から大量に持参していたもののあまりこれまで使っていなかった「湿気取り」を倉庫から出してきて大量に入れてみたり。

そんなこんなで、最近は「時間が決まっていてどうしても外せない用事」以外は外出しないで引きこもってることにしてます。いつまで続くのかな‥この天気。

旧正月前に初☆旅行でも‥とか先週あたりオットと言い始めてみたものの、今ひとつテンションも上がらず、こんな天気じゃ行ってもしょうがないかなぁ~という消極的な結論に達しそうになったり。

あ~あ、暑いのはヤだけど、久しぶりにお日様でも見てみたいものです~!
このままでは、何だか滅入ってしまいそう‥
[PR]
by ray0102 | 2006-01-11 23:59 | シンガの暮らし
今年初☆の動物園
年間パスホルダーの我が家、今年も精力的に(笑)動物園へ行くつもりです。
(というか、「元を取ってやるぅ~」とのセコい考えで?)
‥って言っても、いつも当日朝に「‥行っちゃう?」って突然決まるんですけどね。

c0032044_1720448.jpg
今回は、youの「また ぞうさんに のる~!」というリクエストにより、Elephant Rideのあるこの辺りを中心に‥

午後1時ごろ動物園に到着。Elephant Rideは4時30分~で時間はたっぷりあるので、今回はちゃんと室内のレストランでビュッフェランチをゆ~~っくりと楽しみました。 

その後、ぶらぶら歩いて近くの動物達を見に。

今回最大のヒットは、このお方。
c0032044_12293731.jpg
この物体、何か分かりますか?


c0032044_21243692.jpg
頭が上がった?

アシカ(Sea Lion)です。
水槽の縁の少し広くなっている部分に乗っかってお昼寝中でした。

広くなっているとはいえ、身体の幅よりはずっと狭い場所で、
寝返りでも打とうものならタイヘンなことになりそうです。
‥でも私の予想では、年に数回は こっち側(外側)に落っこちてるんじゃないかと‥(笑)
そんなことないかな?


c0032044_21481138.jpgc0032044_21482234.jpg
えびぞりであくびなんかしちゃったり‥


そしてこの直後‥

このえびぞり状態のまま
水槽縁のお立ち台(?)で大勢のギャラリーを前に放尿&脱糞‥!
(お食事中のかた、ゴメンナサイ‥)


ちょうど雨が降っていたので、雨宿りがてらかなりの数の人が水槽前の屋根付きスペースに集まっていたのですが、一同どよめき、その後大爆笑!
youも「あしかちゃん、おみずのなかに おしっことうんち しちゃったねぇ~」

お願いだから、キミは真似しないでね(笑)

雨のおかげで面白い現場に遭遇することができました。

このアシカと同じ水槽にいるのは、マナティ
c0032044_2242761.jpg
このマナティが、ホント動かないんですよ。
で、「よく息が続くなぁ~」と思うくらい水中でじ~~~っとしてるんです。
c0032044_2244312.jpg
うごかないねぇ~

そして10分に一回くらい ゆ~~~っくりと水面に浮かんできて息をするんですが
c0032044_2246033.jpg
普段閉じている鼻の穴を思いっきり真ん丸におっぴろげ~
ホントに笑えるくらい鼻の穴広げてました(笑)


こんな感じで普段見過ごしがちな動物達をゆっくりと見て、ゾウに乗るためにチケットを買い並んでいると‥段々とまた雲行きが怪しくなり‥
私たちの直前のグループが乗っているとき、とうとう雨に。
うわ~ツイてない‥と思いながら傘をさし、私たちの番。
c0032044_23462210.jpg
いちおうゾウの背中の上です(笑)
ちょうどゾウに乗っている間は嬉しいことに小降りに。

その後、ゲートまで歩いて戻ると、程なくして土砂降りの雨に。
セーフ!

雨が降ったり止んだりのハッキリしない天気だったのですが、おかげで暑くもなく、我が家の暑いの大嫌いなおじさんも今日はキレることもなく楽しめました(笑)
動物園、意外と屋根付きの場所が多いので、少々の雨なら問題ない!です。

次回は、どんなマイナーどころを攻めようかなぁ~?(笑)
[PR]
by ray0102 | 2006-01-07 23:59 | シンガの暮らし
雪も見納め?
昨日(2日)の夜8時前、ふと気付きました。
「Tanglin Mallの雪って今日で最後じゃん!」

c0032044_44437.jpg
シンガポール随一の繁華街であるオーチャード。その西端(Tanglin Rd.)にあるショッピングセンターのタングリンモールでは、今年はこんな巨大な雪だるまのデコレーションが行われています(左の写真は12月に撮影)。そしてここは期間中、毎晩2回、雪を降らせることで有名です。そのイベント、確か1/2までとなっていたはず‥


これは行かねば!と、ダッシュで支度をして(今回はなぜか抵抗することなくyouも協力)、クルマに乗り家を出たのが8時3分くらい。8時15分から本格的に雪が降るらしいのだけど、間に合うかな?
タングリンモール前に到着し、車を停めたとき、ちょうど雪が降り始めました。
もうすでに「泡人間」が何人もいました(笑)
c0032044_401447.jpg
実際は「洗剤の泡」なんですけどね。上から降ってくるさまは本当に雪に見えました(笑)
c0032044_4191.jpg
「ゆきみたい~」と大喜びで手をのばすyou。

足が汚れるのが嫌いなので、泡の中に突入したりはしないかなぁ~と思いながらも、一応、着替え一式とタオルは準備。カッパと傘も持参しました。

「後できれいに足も洗って着替えもさせてあげるから行っておいで」と声を掛けたものの、初めは予想通り、遠巻きに雪を見ていたyouですが‥c0032044_4142856.jpgc0032044_4143614.jpgc0032044_4144583.jpg

だんだんと、雪(泡?)の中に入っていきました。


母、嬉しくて(濡れないよう傘でガードしつつ)ビデオ&カメラで撮りまくり(笑)

‥と、あっという間に戻ってきて、「あしが よごれちゃったぁ~ あらって~」
c0032044_4181994.jpg
見ると、泡でまるで白いブーツを履いているかのよう(笑)
可愛かったので(親バッカー)、「ちょ、ちょっと待って、写真撮ったら洗ってあげる」
「いますぐ あらってぇ~(泣)」


仮設シャワーで泡を流し、車に戻って着替えをしたのでした。
シンガポールでの雪、最終日の最終回に体験できてナカナカ面白かった。
youは、去年思いっきり雪遊びしたからニセモノだって知ってるけど、こっちの子は、これが雪って本当に思ったりするのかな?ちょっとそれも可哀想な気がする南国での雪体験でした。
[PR]
by ray0102 | 2006-01-03 23:59 | シンガの暮らし
新年あけましておめでとうございます
「何だか年末って感じがしな~い」などと言っていたら、気が付くとNHKワールドで紅白が始まり、あっという間に2005年が終わってしまいました。

いや~紅白、こんなに真剣に見たのは何年ぶりだろう‥
まさに「正しい昭和の日本の家族」って感じで(笑)
よく知らない演歌の人の時に、急いで用を足しにいったりなんかして。
そうそう、「ヒロシ」がまだ生き残っていたのがちょっと嬉しかった。

youが全然寝ようとしなくて(昼寝してないから早く寝るかと思っていたのに、大晦日で「普段とちがう」という空気を感じていたから?)うるさくて大変でしたが、日本のカウントダウンの頃、やっとご就寝。
「早めにyouをひと寝入りさせて起こしてから、港へ船のカウントダウンの汽笛を聞きに行こう」と張り切っていたオットは、思うように事が運ばず、一人で不機嫌でプチ切れしていたので、関わりあうのは止めた方が無難だと、私もベッドルームでyouの隣に座ってぼ~~っとしていたら、窓の外で花火の音‥
日本より1時間遅れてシンガポールでのカウントダウンの花火でした。
思わず、窓を開けてビミョ~に端っこの方が見える花火と人々の歓声をしばし鑑賞。
足元にゴロリンしていたまおさんにだけ「あけましておめでとう」。ちょっと寂しい年明け。

で、元日
午前中は通常の休日のとおり母子で遊び、お昼はいちおう「おせち&お雑煮」
c0032044_414129.jpg
明治屋で買ってきたのを詰めただけ‥
オットがおせち好きじゃないので、1回食べきりの最小限の量です。
youは伊達巻黒豆をとても気に入っていました。
両方ともワタシ的には少し甘すぎな感じだったんですが、子供好みの味だったみたい。
おもちも「ビョ~~ン」と伸ばして楽しそうに食べてました。


その後は、特にお正月を感じさせるものは何もなく‥
オットがPCを占領してCDを大量に焼いていた(仕事のね)ので、ネットも使えず、仕方なく「線路部屋」に置いているDVD&VCD観賞用と化している古いPCで「スローダンス」のVCDを観つつ、youの相手をしているうちに、もう夜~。

年末も全然実感湧かなかったけど、お正月も何だかあっけなかったなぁ。
今年はたまたま1日が日曜だったので明日(2日)も振替休日だけど、本来なら明日から仕事も始まるし‥
街なかは、まだクリスマスのデコレーションのままだし。
(チャイナタウンだけは、すでにチャイニーズニューイヤーの飾りが始まりつつあるけど)

***************************************************
2005年は、私たち一家にとっては忘れられない一年となりました。
年明け早々オットのシンガポール赴任が決まり、それをきっかけにblogを始め、イロイロな方と出会うことが出来ました。
渡星前から、まおさんの検疫について等、さまざまな情報を教えていただき、何の不安もなくシンガポール生活を始めることが出来たのは、blogを通じて知り合えた皆さんのお蔭です。
とても感謝しています。

そして、2006年もどうか私たち一家をよろしくお願いいたします!
[PR]
by ray0102 | 2006-01-01 23:59 | シンガの暮らし