<   2005年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧
親子手遊びの会もクリスマスバージョン
ロシア料理を食べた後、月イチで参加している「親子手遊びの会」へ。

今回は「クリスマス」がテーマ。
工作も、赤い画用紙を切って作ったブーツに好きなようにリボンを通し、シールを貼り‥
c0032044_2413577.jpg

完成~!穴に順番に通してないところも、子供の感性・個性ってことで。
帰ってツリーに飾ったらyou大喜びでした。


そして今回は絵本の代わりに「クリスマスの起源」というか、イエス・キリストが馬小屋で誕生した時のお話を先生が全てエプロン上で人形を駆使して見せてくださいました。
私が通った幼稚園がカソリック系だったので、毎年クリスマス会には年長さんがこの「イエス・キリスト誕生」の劇をやっていたので、とても懐かしく見てしまいました。
youには何のことだか良くわかってませんでしたが、まぁ仕方ない。

c0032044_391654.jpgc0032044_3222237.jpg
そして、毎回楽しみにしているのが、会終了後、遊具で遊ぶこと。
今回も、1人帰り、2人帰り‥と、やっぱり一番最後まで遊んでいたのでした。

この親子手遊びの会、参加するのは3回目なのですが、前回あたりから申込者が増えてウェイティングの人がかなりいるらしいです。これまでは会の最後に次回の参加申し込みが出来たのですが、1月からは情報誌に掲載されてからの受付になるんだそうです。狭き門かも?(笑)
多分、youが参加できるのは次回で最後だろうと思うのですが、無事申込むことができるのか?このところ、情報誌をgetするの忘れるパターンが続いてるしなぁ‥
[PR]
by ray0102 | 2005-12-15 23:59 | こども
X'masカード 兼 年賀状 兼 ‥
今週に入って、ちまちまと作業をしてました。

年末恒例、年賀状の作成です。

こちらシンガでも、日本同様に写真屋さんに頼む人が多いようなので、どうしようかなぁ~と迷ったのですが、実は私の怠慢で『引越しました』ハガキをまだ出していなかったため(時期を逸してしまった~と言い訳してみたり)、今回は 『メリークリスマス & 謹賀新年 & 引越しました』の全ての内容を盛り込まなければいけないので(笑)、これは自分で作るのが一番融通利いていいなぁ‥ということで、今年も自作です。
ただ、今のPCにしてから専用ソフト入れてないので、地味にWORDで作りました。
こっちに来て、プリンタ使ってなかったので、壊れてないかかなり不安でしたが、大丈夫でした。

c0032044_2224693.jpg
こんな感じで‥


直接会えたり、メルアド知っている方々には、シンガポールへ引越す旨お知らせしていたのですが、年賀状のやり取りのみでナカナカお会いする機会がない方々は、まさか我が家がシンガポールにいようとは‥ですよね。無精者ですみません‥

どうにか作成・投函できました。これで一安心。
[PR]
by ray0102 | 2005-12-15 23:59 | シンガの暮らし
「Надежда」(ってどう読めばいいのぉ~?)
本日も、例によって9時頃まで寝ていたyou。
お昼前から友達の家へお邪魔して遊び、c0032044_135894.jpgc0032044_1352939.jpg
チューブに入ったものをストローに付けて
膨らませる風船。

(これ、私たちが小さい頃からありましたよね。久々に見ました。懐かしい‥)


たっぷりお腹が空いたところでランチへ。

アラブストリート界隈にある「Надежда(アルファベットではNADEZHDA)」というお店。何というお店か、読めません‥(ロシア文字必死で探したよ~)。
そうです、ロシア料理のお店です。

お店に入ると、いかにもロシア人って感じの色白&金髪のお兄さんがお出迎え。

大人はランチセットを、子供には「Draniki」というポテトパンケーキを注文。

c0032044_143585.jpgc0032044_144123.jpg
ロシア料理といえば‥のボルシチ(Borsh)
そしてビーフストロガノフピロシキ(Pirozhki)もオーダーしました。これぞ定番。
ここのピロシキ、中に「ごはん」も入ってたんです。これは初めてでした。本場のってどうなんでしょう?

ロシア料理といえば、渋谷のロゴスキーが有名でしたよね。
そしてそして、ボルシチといえば、日本橋たいめいけん。他の料理と共にオーダーすれば、オドロキの50円!なんですよね‥懐かしいなぁ‥
[PR]
by ray0102 | 2005-12-13 23:59 | 食べもの
和食ビュッフェのはずが‥
先週のグッドウッドパークのハイティーがお気に召したらしいオット。
「この間のとこ、今日も行くか」と‥
‥やっぱり、「ちょっと気に入るとそればっかり」の本領発揮(笑)。でも、なんで2週連続同じホテルのハイティーに行かないといけないわけ?シンガポールには、いっくらでも美味しいものがあるの!
というわけで、前々から行きたくて、先週友達のblogで見かけて行きたい熱が高まっていた、Sheraton Towersの和食ビュッフェへ。目指すは1階のThe Dining Room。窓から滝と緑も見えるし、間違いない!

席に案内され、「和食だから」とお茶も紅茶ではなく緑茶をポットでオーダー。まずオットが自分&youの分を‥あれ?春巻き?ベーグルサンド?ロティプラタ?
‥和食ビュッフェじゃないの?
スタッフに聞いてみると、「現在はX'masビュッフェに変わってる」んですって。
頭の中が「お刺身」でイッパイだった私、ショックで激しく落ち込む‥
c0032044_152680.jpgc0032044_1522723.jpg
それをよそに「ウマい」「おいしいっ」とパクつく2名様。

「和食ぅ~」と引きずりつつも、私もお食事開始。

ローカルフード中心のコーナー(その場で作ってくれるヌードルも有)、サンドウィッチのコーナー(好みの具を選んで作ってくれるものも有)と、ひと通り食べましたが、どれもなかなか美味しかったです。
c0032044_157837.jpg
サンドウィッチのコーナー。
(容器、和食ビュッフェの使いまわしか?!笑)
スモークサーモン&カマンベールのベーグルサンドが気に入りました。


そして、デザートc0032044_295496.jpgケーキはyouのを味見しましたが、かなりローカルな甘さだったのでパス。温められてサーブされる小ぶりのスコーンが美味しかったです。それからローカルスイーツがずらり。ボボチャチャ(ヤムイモやタピオカ等が入ったココナッツミルクのお汁粉のようなもの)もこれまで冷たいカキ氷にかかったものしか食べたことがありませんでしたが、今回初めて温かいのを食べたら、これまた美味しかったです。まさにお汁粉って感じでした。またハマッてしまいそう‥

そうそう、ここのスタッフは皆さんとてもフレンドリーで感じが良く、youも入れ替わり立ち代わりいじっていただきました。大半がインド系の人なのは、顔が小さくて見栄えがするからかしら‥。youは来星当初は、レストラン等でお店のスタッフに(とくにインド系の人の大きな瞳で)見つめられると、「ねらわれちゃったぁ~」とベソかいていたのですが、最近は全然で、「もっとイジッていじって~」オーラを出すようになってます(笑)。

c0032044_2151577.jpg
帰り際、「くりますつりーで しゃしん とるぅ~」と言うのでカメラを構えたら、わざと動き回ってこの有り様でした。

ビュッフェ、リーズナブルな料金(大人25ドル+++)のわりにおいしかったので、満足だったのですが、脳ミソが「お刺身モード」だった私、思わず夕方、元々作る予定だったおかずの他にお刺身を買いに日系スーパーまで走ったのでした‥
[PR]
by ray0102 | 2005-12-10 23:59 | 食べもの
カワイイお客様
オットのシンガポール赴任が決まった今年の初め、シンガポールについての情報をネットで検索していて見つけ、お邪魔するようになったmilfyさんのblog。milfyさんはその頃妊娠中で、私の渡星前に里帰り出産のため日本に帰国、無事ハルくんを出産後、再びシンガポールに戻っていらっしゃいました。
ず~っとずっとお会いしたくて、実は先週ママ友たちと一緒にランチできる予定だったのですが、めずらしくyouの腹具合が思わしくなく、会えずじまいだったのでした(涙)。
そして、今日は猫つながりのblog友たちと一緒にmilfyさん&ハルくんに我が家に遊びに来ていただくことに。
まず、紅星酒家で飲茶を。ハルくんは前半ねんねで、目を覚ましてからもぐずることなく終始ご機嫌。なんてイイ子なんだ~‥とは言っても、やっぱりbabyを連れていると思うように食べられなかったかな?milfyさん。ちゃんと満腹になったかしら?

色んなことに興味津々のハルくん。youの「いないいない、ばぁ」でニッコリ笑ってくれたりして微笑ましかったです。
c0032044_2334481.jpg
きゃ~お手々繋いでくれてる、カワイイ~。


食後はみんなで我が家に来てもらい、まおさんと対面したり、お茶したりしながら楽しい時間を過ごしました。ここでもハルくんはみんなの注目を一身に浴び、「あぅ~」と声を出そうものなら大人5人にキャーキャー喜ばれ、まさに一挙手一投足に大騒ぎでした(笑)。いやぁ~ホント、赤ちゃんって純粋無垢で天使のようだわ~。久しく忘れていた感覚が甦ってきちゃいました(youはすっかり憎まれ口たたくようになりましたんで‥)。

youは、ハルくん(&まおさん)に人気をさらわれて、調子くるってたようですが(笑)
ハルくんがミルク後眠った時は、「ハルくんがねてるから、(邪魔しないように)あっちであそぶ」と通称「せんろ部屋」に行って遊び始めたりして、ちょっぴりだけど気を遣ってあげたりも。

みんな、遊びに来てくれてありがとう。まおさん、みなさんのハートをキャッチできたかしら?(笑)またいつでも会いに来てね~

**********************************
夜、思わずyouの赤ちゃん当時の画像を何時間も見てしまった私‥
ハルくんと同じ7ヶ月当時といえば、こんな感じ‥

c0032044_2512050.jpgc0032044_2512999.jpg
一度全部抜けてツルツルになった頭にやっと髪が生えてきた頃です。いやぁ~やっぱり赤ちゃんだね。
手首に輪ゴム(笑)はいってるし‥

で、私がひそかに気に入っている一枚。
c0032044_2515277.jpg
「同系色な3人」

[PR]
by ray0102 | 2005-12-08 23:59 | シンガの暮らし
最初は警戒してたけど‥
先日、クリスマスツリーを飾ってから、
最初は今までと違うツリーに(フリマで譲って下さったかたのお宅にレトリバーがいたので、もしかしたらその匂いがしていた?)警戒モードだったまおさん。
c0032044_1513020.jpg
こんな隅っこから睨みきかしてます
c0032044_1514185.jpg
でも、そのうち ちょっぴり興味がでてきたりして‥

c0032044_1553961.jpg
最近では、ツリーそばのこのイスがベッドと化してます。
結構いい感じじゃないですか?
c0032044_1542631.jpg
あたし、結構好きだわ。このツリー‥ムニャムニャ‥
c0032044_1544319.jpg
かなり寛いでる感ただよう寝相‥
夜はウルサイのがいなくなって、平和だわ~

[PR]
by ray0102 | 2005-12-07 23:59 | おネコさま
パズルマットの使いみち
シンガポールで私たちが住んでいるコンドミニアム。リビングの床は大理石、ベッドルームの床はフローリングというユニットが大多数だと思います。(時々、オールフローリングのコンドもありますが‥)

床が大理石‥常夏の国では涼しくて良いのですが、小さいお子さんがいると「転んで頭でも打ったら大変」と心配ですよね。そこで、小さいお子さんがいるご家庭で、おなじみなのがスポンジ(ウレタン?)で出来たパズルマット(通称ABCマット)
c0032044_3251594.jpg
こんな感じで敷き詰めて使います。

我が家も、引越し荷物に大量に入れてやってきました、パズルマット。
ニ○リで購入した 数字・アルファベット・動物と3種類。

張り切って敷いてみたものの、どうやら我が家では「敷物」として機能してないのです‥

気がつくと、
c0032044_3291526.jpg
バラバラにされ、
c0032044_330290.jpg
「せんろ♪」などと並べられ
(数字順になっているのに注目!)
家族全員この線路を通行することを強制されます。
c0032044_3303530.jpg
お馴染み、バスの番号を作って遊んだり‥

まぁ、マットとしてもこんなふうにイロイロ遊んでもらえると本望かもしれませんが‥
本来の使い方とはちょっと違ってる我が家のパズルマット達。

[PR]
by ray0102 | 2005-12-05 23:59 | シンガの暮らし
パンクのお蔭でハイティー
お昼前、会社の同僚がクルマを我が家に届けてくれることになっていたので(数人でシェアしているのです)、クルマが来たらいつものようにお昼を食べに行こうと思っていた親子3人。「今コンドの下に着いた」との連絡を受け、部屋を出て行ったオット。
しばらくして私の携帯に「タイヤがパンクしてる」とオットから電話が入る。
クルマに乗ってきてくれた同僚と共に、パンク修理に近所のガソリンスタンドへ向かうが、「出来ない」とのこと。日本じゃ「パンクしたらとりあえずガソリンスタンド」なのにね。
修理工場をあたってみるも、休みだったらしい。で、「オートバックスがどこかにあるはずだから、ちょっとネットで場所調べて」とまたtel。ググってみたところ、オートバックスの所在地は「Bukit Batok」。結構遠い。パンクしたクルマで辿り着けるのかなぁ‥
とりあえず、住所とtelを教え、すっかりランチに行く気マンマンで、めずらしくすんなり着替えもして靴も履いて(最近、着替え&靴を履くのに毎日30分は格闘中‥)玄関のイスにスタンバっているyouをまた部屋へ入れ、遊ばせることに。

その後、小腹を満たすために二人でバナナケーキを食べ、オットからの連絡を待つ。

2時頃、「今、工場に入れたから」のtel。修理できて戻ったら3時近いじゃん。
この時点で、私の頭の中は「ハイティー」モードに切り替わる‥
youに「ホテル行くから、もうちょっとオシャレさんな格好しようよ」ともちかけたのですが、最近、着ていく洋服を自分で選ぶことにしているyou、「これで いくぅ~」と断固拒否。
(一応、「柄物×柄物」等をチョイスしてしまった時は、丁重にお願いして違うコーディネートにしてもらうのですが‥笑)

そんなこんなで3時前、無事パンク修理完了したクルマに乗って、お出かけ。

本日出掛けたのはこちら。
c0032044_25347.jpg
グッドウッドパークホテル
米粒のようなyouが写ってます(笑)
(クリスマスのデコレーションの卵?繭?の意味するところが今イチわかりません‥)


Cafe L'espresso」は、8月にリニューアルし以前よりも内容充実と聞いていたので、行きたいと思っていました。プールが見える明るい空間で、ピアノの生演奏も心地よかったです。(冬ソナの「最初から今まで」とかも流れてました‥笑)
c0032044_304168.jpg
小ぶりのサンドイッチ等、フィンガーフードが。
c0032044_33384.jpg
パン等一皿目。チーズ入りのソーセージがとても美味しかった。
あと、スクランブルエッグが卵の殻に入ってたりと、小技が効いてますね。
c0032044_3104730.jpg
この方も、大喜びでパクついてます。

ケーキもクリスマスモード。ブッシュドノエルもありました。c0032044_3123553.jpgc0032044_3124596.jpg

オットはチョコファウンテン初体験。
その辺に並んでいるフルーツを独り占めする勢いでした(笑)
c0032044_3134611.jpg
ここにも嬉しくていっちゃってる人が。
c0032044_3205521.jpg
あ~満腹、満腹。
(全体的に小ぶりなので、私は完璧全制覇しちゃいました‥笑)


タイヤのパンクのお蔭でハイティーにありついちゃったのでした。
[PR]
by ray0102 | 2005-12-04 23:59 | 食べもの
すごい楽しんでる
9月から週1で通い始めたGarage@Venture

最初から、私と離れるということに関しては全く問題ナシだったyou。
でも、お友達にオモチャを取られまいとして一緒に遊ぶことを拒否して泣いたり、みんながお絵描きしたり、ダンスをしたりしている時も参加せず1人で黙々と電車のオモチャで遊んだり‥という感じでした。
「お友達と一緒にオモチャで遊べるようにしようね」
「電車で遊ぶんだったら、youくんの家でもできるでしょ?先生やみんなと一緒にお絵描きしたりお歌うたったりしたほうが楽しいよ」
呪文のように繰り返していたのが功を奏したのか、1ヶ月を過ぎる頃から変化が。

毎回、先生に「今日のyouはどうでしたか?」と聞いてみるのですが、
「お友達とオモチャをシェアできるようになったし、歌も踊りもとても楽しんでいた」と聞かされたときは、本当に嬉しかった!
そして、毎回、お絵描きや工作をした「作品」をみんな持って帰るのですが(参加してないyouには当然無かった‥涙)、初めてこの「作品」を帰り際に渡してもらった時は、それはそれは感激。
youも、「これ、youくんつくったら、せんせいが ちょきちょきして おなまえかいてくれたの~」とか得意気に説明してくれたり。

そんなこんなで、現在は、毎回それはそれは楽しんでます。

どんなふうに過ごしているのかyouに聞いたところによると‥

 ・せんせいに「ぐっもーにん」っていって、おててふいて、かべに(名札を)ぺったんして
 ・てーぶるでねんどであそんで(youは青い粘土がお気に入り)
 ・みんなで おはなの びすけっとたべて(おやつの時間)
 ・「おしっこ でるよ~」っていったら、せんせいが つれてってくれて、
  おともだちも みにきて(爆)
 ・おえかきしたり しーるぺったんしたりして
 ・えほん よんでもらって
 ・おうた うたって、おどり おどって
 ・ままがきて、ばいばい しーゆーするの。

という感じらしいです(笑)

前回、少しだけ早めにお迎えに行って、こっそり隠し撮りしてきました(笑)
c0032044_345537.jpg
絵本を読んでもらっているところ。
最前列で、かぶりつきで見てます。真剣。
c0032044_351893.jpg
この日に作った「トナカイの角」を付けて
お気に入りのトラのパペット(いつもこれを選んでる)を手にはめて踊ってます
c0032044_354475.jpg
このトナカイの角が気に入ったようで、
帰りのバス停でも
c0032044_355367.jpg
バスの中でもずっと着けてました(笑)


そうそう、トナカイの角を順番に着けてもらってる時、「○○(youの本名呼び捨て)のは~?」と先生に催促するyouの声が聞こえて可笑しかったです。普段は自分のこと「youくん」と呼ぶのですが、Garageでは皆ファーストネーム呼び捨てなので、youも自分のことを「○○(呼び捨て)」と言ってるみたいです。ちゃんと順応してるのね。

というわけで、親子共に充実した2時間を過ごしてます(笑)。
[PR]
by ray0102 | 2005-12-01 23:59 | こども