<   2006年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧
もしかして、デング熱? ‥続き
そして、翌朝。
やはり40℃の熱。病院へ連れて行き、蚊に刺されていたこと・高熱以外の症状が無いことを説明。

突然高熱がでる病気をイロイロ疑ってみる先生。

「喉はどうかな?」‥赤くなってない → 扁桃炎ではない
「耳は?」     ‥異常なし  →  中耳炎ではない
「風邪症状は?」 ‥やっぱりなし  → インフルエンザでもない

ひとつひとつ他の病気である可能性が消えて行く度、ワタシ的にはガックリ‥ガックリ‥

まだ発熱してから丸一日経ってないので少し早いけれども‥という前置きアリで、デング熱の検査。それとあわせて白血球・血小板の減少度合いも調べることに。

血液検査
‥ってことは、当然だけど「血を採る」んだよね‥

突然何の説明もなく針をブスッとされることは、youの性格上きっと許せないことだと思うので(笑)、待ち時間に一応説明しておくことに。
「あのね、youくんがどうしてお熱出たのか調べるために、ちょっとチックンするからね(いや多分ちょっとじゃないけど‥)。我慢できる?」
「ちっくん、するのダメなのぉ~(泣)」  そりゃイヤだよね。予防接種とは訳が違うんだな‥youにとっても。

処方された解熱剤を飲み終わると、「こちらにどうぞ~」
案の定大暴れ。でも、スタッフの皆さん慣れたものでベッドに敷いたバスタオルでyouを包み(というか、す巻き状態‥)採血開始。
恐らく子供用ということで、針も細かったのだと思いますが、ちゃんと血管にあたっているのに思うような量の血液がナカナカ取れない‥
(もしかしたら、いつも採血に手間取る私同様、血管細いのかもしれない‥涙)
「youくん、もう(ベッドから)おりたいよぉ~」
「もう、いたいの やめてほしいの~」と 泣きながらも必死で訴えるyou‥
もうちょっとだからね‥と何度も繰り返し、早く終わって~といたたまれない私。とても長い時間に感じました。

以前、同じく病院でインフルエンザの検査をした時、泣いて泣いて泣きすぎて抱いていた私の肩に吐いちゃった一件があったので、その時の経験を活かし(笑)タオルも用意し、私の着替えも持参‥と今回は準備万端整えて「泣き」に備えてました。しばらく押さえて止血し、絆創膏が痛くてイヤだというので、それを剥がすと気持ちも治まったよう。

検査の結果は‥
デングウイルスの反応は「-(マイナス)」、ただ、通常は発症後3~4日経たないと反応が出ないので、この結果は保留‥という感じ。
また、白血球・血小板ともに減少傾向が見られるため、デングウィルスではないかもしれないが、なんらかのウイルス(アデノウィルスとかロタウィルスとか‥)に感染している可能性が高い‥とのことで、解熱剤と抗生物質を処方されました。
今回に限っては、かなり積極的に解熱剤を使用してください、とのDr.の言葉。

というわけで、案の定、確たる診断は出ず、再度週明け月曜に受診し、まだ発熱等続いていたら再検査しましょうということに。

「デング熱」疑惑は消えぬまま、悶々とした週末を過ごすことになりました。
[PR]
by ray0102 | 2006-01-13 23:59 | こども
お餅つき @日本人幼稚園
私の実家では、親戚が集まってお餅つきをするのが年末恒例のイベントとなっていました。お餅つきの日にあわせて、まさに日本全国津々浦々から(笑)イトコたちが帰省して賑やかにお餅つきをしていたのですが、一昨年、餅のつき手が誰も帰省できず、ついに餅つき機を購入したんだそうです。時代の流れなんでしょうかね~

一度youにもお餅つきを体験させてあげたいと思っていたそんな時、日本人幼稚園の行事であるお餅つきに、園児のみなさんに混じって参加させてもらえることを知り、行ってきました~!
さすがは規模が大きい日本人幼稚園だけあって、お餅つきも学年ごとに分かれた日程で行われます。この日は年中さんとご一緒させていただきました。

あいにくの雨模様、お餅つきどうなるのかなぁ~と心配していましたが、
c0032044_0173949.jpg
体育館には3セットも用意され、係のお父さん達とクラスごとに順番に餅つき体験!
c0032044_0175654.jpg
youも杵を持たせてもらってペッタンペッタン
この後、出来上がったつきたてのお餅を触らせてもらったり。
c0032044_0181547.jpg
ステージ上では、これまた係のお母さん達がつきたてのお餅をプチサイズに丸めてくださっていました。

そしてお待ちかね、お餅の試食タイム!
嬉しいことに、お兄ちゃんお姉ちゃんと一緒に教室で席について‥と全て同じように。
ちゃんとお餅もきなこしょうゆ一つずつ。
c0032044_019665.jpg
歌を歌った後、「いただきます!」
c0032044_0191520.jpg
つきたてのお餅、やわらかくって美味しいね~
c0032044_0203141.jpg
もちろんお代わりも一人前にお兄ちゃんお姉ちゃんに混じって並んでます‥(笑)



‥それにしても、係のお父さん・お母さん達、本当にお疲れ様でした‥


と、お餅つきも実際のお餅も両方堪能したyouの身に、この日の夜、タイヘンな事が‥
[PR]
by ray0102 | 2006-01-12 23:59 | こども
もしかして、デング熱?
日本人幼稚園でのお餅つきを楽しんだ後、友達の家にお邪魔してみっちり遊んで帰宅。
家に帰ってからもハイテンションで遊んで、いつもと同じようにご就寝。
普段は一度寝付くと朝まであまり起きることもないのですが、1時間もたたないうちに目を覚まして「ママぁ~~(泣)」

起きちゃったの?と抱き上げると‥熱い!熱を測ると40.3℃。
かなり高熱なので、解熱剤を飲ませて抱っこで寝かせました。
解熱剤も効いてきて少し熱も下がり、何とか寝付いた後、私は急いでPCの前に座りネットであるキーワードを調べる‥

そのキーワードは‥「デング熱」

日本の方には馴染みの無い病名ですが、シンガポールをはじめ東南アジア在住の方はたびたび耳にする病気で、この7~8月は数年で一番の流行となっていました。患者は昨年で1万数千人にものぼり、20人を超える死者もでたコワ~い病気なのです。
感染源はデング熱ウィルスをもつ(ネッタイシマカ、ヒトスジシマカなど)。
3~15日(通常5~6日)の潜伏期を経て、突然の発熱で始まります。38~40度程度の熱が5~7日間続き、激しい頭痛、関節痛、発疹を伴います。
しかし困ったことに特効薬がないのが現状で、解熱剤投与等の対症療法のみ。
デング出血熱という重篤な病気になることがあり、このデング出血熱を発症すると、恐ろしいことに通常でも10%前後、適切な手当がなされない場合には40~50%が死亡するといわれています。
予防するためには、長袖・長ズボンを着用したり、虫除けスプレー等で防護する‥とにかく「蚊に刺されないようにする」ことに尽きるのです。


‥で、なぜ私が夜中に一生懸命デング熱について調べていたかというと‥

you、この1週間ほど前に数ヶ所蚊に刺されたことがあったのです。それもネッタイシマカが活発に活動すると言われている昼間に。虫除けスプレーしていたにもかかわらず‥(涙)
そしてこの時期に突然の高熱。咳・鼻水等の風邪症状も無し。

明日の朝には熱が下がってるといいなぁ~もしくは、咳とか鼻水とか出てるといいなぁ~(そしたらデング熱じゃないから)などと思いながら、眠れぬ夜を過ごしました‥
[PR]
by ray0102 | 2006-01-12 23:59 | こども
雨ばっかり‥
今年の日本は、寒さがとても厳しいようですね。
大雪で孤立してしまっている集落もあるとかで。野菜も高騰していたり‥
自然の猛威って恐ろしいものがありますよね‥

ただ今、雨季真っ只中のシンガポールですが、ここ4・5日はホントに一日中、雨・雨・雨‥まるで日本の梅雨のよう。
シンガポールの雨季って、一日に何度か激しいスコールが来る‥というのが通常らしいのですが、ここでも異常気象なのでしょうかねぇ~
雨ばかり降るおかげで気温は日中も25℃を超えなかったりして(この数日は来星して最も涼しいです!肌寒いくらい)、暑くなくて良いのですが、その代わりに湿度も100%に限りなく近く、洗濯物は乾かないわ、床は何だかベタベタしてくるわ‥
そのうちクローゼットにカビが生えるんじゃないかと、日本から大量に持参していたもののあまりこれまで使っていなかった「湿気取り」を倉庫から出してきて大量に入れてみたり。

そんなこんなで、最近は「時間が決まっていてどうしても外せない用事」以外は外出しないで引きこもってることにしてます。いつまで続くのかな‥この天気。

旧正月前に初☆旅行でも‥とか先週あたりオットと言い始めてみたものの、今ひとつテンションも上がらず、こんな天気じゃ行ってもしょうがないかなぁ~という消極的な結論に達しそうになったり。

あ~あ、暑いのはヤだけど、久しぶりにお日様でも見てみたいものです~!
このままでは、何だか滅入ってしまいそう‥
[PR]
by ray0102 | 2006-01-11 23:59 | シンガの暮らし
制服購入
先週、保護者の集まりで幼稚園に行った際に「来週月曜に、制服を買うためにyouを連れてくる」と担任の先生と約束してしまったので、雨の降る中、出掛けてきました。

タクシーで幼稚園の前まで着いたところ、いつもなら守衛のおじさんがゲートを開けてくれ、中まで車で入れるはずなのに、豪雨のためかはたまた昼休みなのか、守衛所におじさんの姿はなく、チャイムを鳴らしても誰も来ない‥
傘を差しているものの、すでにこの時点でずぶ濡れ。
もしかして今日は幼稚園お休み?と疑いたくなるくらいひっそりしていたのですが、ドキドキしながら幼稚園のオフィスにtelすると、ゲートを開けてもらえました‥

建物の中に入ると、担任の先生がyouを待っていてくれ、ご挨拶のハグ~!
去年までのyouなら、突然触られたりすると「だめぇ~」と泣くのがお約束だったのですが、最近とっても調子に乗りやすく、この日も大喜びでした(笑)

未来のクラスメート達はちょうど「お昼寝タイム」。
覗かせてもらったら、みんな結構ちゃんと眠っていて、ビックリしてしまいました。
1人だけ先生とイスに座って遊んでいましたが‥
普段ぜ~んぜん昼寝しないyou、果たして幼稚園では周りのお友達効果で昼寝出来ちゃうのでしょうか‥
家じゃ、ホントに寝ないモンねぇ。

その後、教室を見せてもらったりしている間、youは嬉しくてはしゃいでジャンプしまくり。
最近、嬉しいととにかく跳びまくっているyouです。前はホント動きが無い子だったんだけどね(笑)
思うに「日本語」が通じなかったりするから、「言葉」でなく「アクション」で気持ちを伝えるようになった‥というのもあるのかもしれないね。その証拠に先生たちもyouが教室を見て喜んでジャンプしているのを目にして、「まぁ、こんなに気に入ってくれてるのね。私も嬉しいわ~」と大喜びしてくれました。

そして、制服を試着。
Sサイズが今のyouにはジャストサイズだったのですが、すぐに大きくなるから‥ということで、Mサイズを購入。かなりぶかぶかですが、まあ、ぶかぶかなのも可愛いから(親バッカー)いいか‥。
制服を着せてもらうと、「かがみ、みる~」とうるさいので、トイレへ連れて行き、しばし自己満足に浸っていただきました。
鏡大好きのナルシストです、かなり。

夜、オットが帰宅して玄関のドアを開ける音を聞いた途端、制服を出してきて、
「みてみて~ youくんのせいふくだよぉ~」
そっか、そんなに嬉しかったんだぁ。制服。

幼稚園嫌いだったオットには、youがこんなに嬉しそうに幼稚園を楽しみにしているのが理解できないようです(笑)
逆に私は幼稚園大好きだったので、youの気持ちがとってもよく分かります!
(年子の兄の幼稚園の送り迎えも毎日楽しみで楽しみで仕方がなかったくらい‥)
この調子で来月から楽しんでおくれ~!
[PR]
by ray0102 | 2006-01-09 23:59 | こども
今年初☆の動物園
年間パスホルダーの我が家、今年も精力的に(笑)動物園へ行くつもりです。
(というか、「元を取ってやるぅ~」とのセコい考えで?)
‥って言っても、いつも当日朝に「‥行っちゃう?」って突然決まるんですけどね。

c0032044_1720448.jpg
今回は、youの「また ぞうさんに のる~!」というリクエストにより、Elephant Rideのあるこの辺りを中心に‥

午後1時ごろ動物園に到着。Elephant Rideは4時30分~で時間はたっぷりあるので、今回はちゃんと室内のレストランでビュッフェランチをゆ~~っくりと楽しみました。 

その後、ぶらぶら歩いて近くの動物達を見に。

今回最大のヒットは、このお方。
c0032044_12293731.jpg
この物体、何か分かりますか?


c0032044_21243692.jpg
頭が上がった?

アシカ(Sea Lion)です。
水槽の縁の少し広くなっている部分に乗っかってお昼寝中でした。

広くなっているとはいえ、身体の幅よりはずっと狭い場所で、
寝返りでも打とうものならタイヘンなことになりそうです。
‥でも私の予想では、年に数回は こっち側(外側)に落っこちてるんじゃないかと‥(笑)
そんなことないかな?


c0032044_21481138.jpgc0032044_21482234.jpg
えびぞりであくびなんかしちゃったり‥


そしてこの直後‥

このえびぞり状態のまま
水槽縁のお立ち台(?)で大勢のギャラリーを前に放尿&脱糞‥!
(お食事中のかた、ゴメンナサイ‥)


ちょうど雨が降っていたので、雨宿りがてらかなりの数の人が水槽前の屋根付きスペースに集まっていたのですが、一同どよめき、その後大爆笑!
youも「あしかちゃん、おみずのなかに おしっことうんち しちゃったねぇ~」

お願いだから、キミは真似しないでね(笑)

雨のおかげで面白い現場に遭遇することができました。

このアシカと同じ水槽にいるのは、マナティ
c0032044_2242761.jpg
このマナティが、ホント動かないんですよ。
で、「よく息が続くなぁ~」と思うくらい水中でじ~~~っとしてるんです。
c0032044_2244312.jpg
うごかないねぇ~

そして10分に一回くらい ゆ~~~っくりと水面に浮かんできて息をするんですが
c0032044_2246033.jpg
普段閉じている鼻の穴を思いっきり真ん丸におっぴろげ~
ホントに笑えるくらい鼻の穴広げてました(笑)


こんな感じで普段見過ごしがちな動物達をゆっくりと見て、ゾウに乗るためにチケットを買い並んでいると‥段々とまた雲行きが怪しくなり‥
私たちの直前のグループが乗っているとき、とうとう雨に。
うわ~ツイてない‥と思いながら傘をさし、私たちの番。
c0032044_23462210.jpg
いちおうゾウの背中の上です(笑)
ちょうどゾウに乗っている間は嬉しいことに小降りに。

その後、ゲートまで歩いて戻ると、程なくして土砂降りの雨に。
セーフ!

雨が降ったり止んだりのハッキリしない天気だったのですが、おかげで暑くもなく、我が家の暑いの大嫌いなおじさんも今日はキレることもなく楽しめました(笑)
動物園、意外と屋根付きの場所が多いので、少々の雨なら問題ない!です。

次回は、どんなマイナーどころを攻めようかなぁ~?(笑)
[PR]
by ray0102 | 2006-01-07 23:59 | シンガの暮らし
家でまった~り‥
今日は朝から何だかダルダル~な感じだったので、Garageを他の日に振り替えることにして(要はサボりなんですが‥)一日家の中でのぉ~んびり、ダラダラ~

ここ最近のyouのお気に入りの遊び‥


それは、

「ネイルごっこ」(爆)

‥スミマセン、こんなオトコで‥


まずはフットケア
(マッサージしてるの‥)
c0032044_2304428.jpg
そしてペディキュア‥
c0032044_2301824.jpg
最後の仕上げ(?)に
なぜか おさかなをかぶり
再びマッサージ‥
c0032044_23105.jpg

c0032044_2303196.jpg
出来上がりぃ~
c0032044_2442681.jpg
ジャ~~ン!
超若手ネイリストの作品~。
(もちろん大ウソ)


って、こんな感じで母子で一日遊んでました‥
(最近また雨が多いので何だか引きこもり気味‥)
[PR]
by ray0102 | 2006-01-06 23:59 | こども
初☆保護者の集い?
youが通う予定の幼稚園は、明日から新年度なのですが、それに先立ち、「Sundowner」と銘うって夕方から保護者のちょっとした集まりが行われました。要は、保護者と新しい担任の先生との顔合わせを兼ねたちょっとしたパーティー(?)。
まだyouが入園してもないのに、「保護者会」に行っちゃったのであります!

同じ幼稚園に行かせているママさんから「去年主人に出席してもらったら、日本人は誰一人参加してなかった」という話を聞いて、どうしようかなぁ~と思ったりもしたのですが、担任の先生とお話できる折角のチャンスだし、どんなものか興味あったので行ってみました~。ちょっとチャレンジャーな私。

子供は同伴不可と聞いてたので、オットに早めに帰宅してもらい、youとオトコ二人でお留守番。(本当はオットに参加してもらおうと思ったのに、「いいよ、youのこと看ててあげるよ」と、またしても面倒なことは私に押し付けるヤツ‥)

18:00に幼稚園へ。
集まった面々を見渡すと、実際の子供の比率以上に欧米人率が高い気が。それも夫婦で参加してたり。欧米人はこういう集まりに熱心と聞くけど、本当だな。ちょっと、いや、かなりキンチョー。
新しいクラス名簿が張り出されているのを見てみると、もうちゃんとyouの名前も載っていて、それだけで何だか嬉しくなる単純な私。
担任の先生を見つけ、「○○です。」と名乗ると、「youのママね!」とすぐに分かってくれました。クラスはyouを含め12人。2人の先生が担当。
新しい教室にも案内してもらい、そこで用意されていたフィンガーフードをつまみながら、私のつたない英語での質問(しかもバカバカしい内容の!)にも丁寧に答えてくださいました。youのロッカーもあったし、誕生月のネームカードもちゃんと作ってあったし‥と、教室を見ただけで既にウルってきてしまう親、約一名‥

何人か子供連れで来てる人もいたし、先生も「今日はyouは一緒じゃないの?」と‥
な~んだ、youも連れて来れば良かったなぁ~と後悔。

入園前に制服を購入する必要があるので、来週、youを幼稚園に連れて行き、その際に先生がたとご対面~させることに。
教室やロッカーに自分の名前を見つけたら、youも喜ぶだろうなぁ~とか今から想像してしまうのでした‥
[PR]
by ray0102 | 2006-01-04 23:59 | こども
雪も見納め?
昨日(2日)の夜8時前、ふと気付きました。
「Tanglin Mallの雪って今日で最後じゃん!」

c0032044_44437.jpg
シンガポール随一の繁華街であるオーチャード。その西端(Tanglin Rd.)にあるショッピングセンターのタングリンモールでは、今年はこんな巨大な雪だるまのデコレーションが行われています(左の写真は12月に撮影)。そしてここは期間中、毎晩2回、雪を降らせることで有名です。そのイベント、確か1/2までとなっていたはず‥


これは行かねば!と、ダッシュで支度をして(今回はなぜか抵抗することなくyouも協力)、クルマに乗り家を出たのが8時3分くらい。8時15分から本格的に雪が降るらしいのだけど、間に合うかな?
タングリンモール前に到着し、車を停めたとき、ちょうど雪が降り始めました。
もうすでに「泡人間」が何人もいました(笑)
c0032044_401447.jpg
実際は「洗剤の泡」なんですけどね。上から降ってくるさまは本当に雪に見えました(笑)
c0032044_4191.jpg
「ゆきみたい~」と大喜びで手をのばすyou。

足が汚れるのが嫌いなので、泡の中に突入したりはしないかなぁ~と思いながらも、一応、着替え一式とタオルは準備。カッパと傘も持参しました。

「後できれいに足も洗って着替えもさせてあげるから行っておいで」と声を掛けたものの、初めは予想通り、遠巻きに雪を見ていたyouですが‥c0032044_4142856.jpgc0032044_4143614.jpgc0032044_4144583.jpg

だんだんと、雪(泡?)の中に入っていきました。


母、嬉しくて(濡れないよう傘でガードしつつ)ビデオ&カメラで撮りまくり(笑)

‥と、あっという間に戻ってきて、「あしが よごれちゃったぁ~ あらって~」
c0032044_4181994.jpg
見ると、泡でまるで白いブーツを履いているかのよう(笑)
可愛かったので(親バッカー)、「ちょ、ちょっと待って、写真撮ったら洗ってあげる」
「いますぐ あらってぇ~(泣)」


仮設シャワーで泡を流し、車に戻って着替えをしたのでした。
シンガポールでの雪、最終日の最終回に体験できてナカナカ面白かった。
youは、去年思いっきり雪遊びしたからニセモノだって知ってるけど、こっちの子は、これが雪って本当に思ったりするのかな?ちょっとそれも可哀想な気がする南国での雪体験でした。
[PR]
by ray0102 | 2006-01-03 23:59 | シンガの暮らし
Happy Birthday to me! だったので‥
1月2日は私の誕生日だったのです~ メールくださった方々、ありがとうございました。
え?何歳になったかは、個人的に聞いてください(笑)

‥ということで美味しいものを食べようと、「ここはスゴイよ」と噂に聞いてかねがね行きたいと思っていたShangri-la Hotel「The Line」のランチ・ビュッフェへ。

さあ出掛けようと思ったら、例のごとくyouが
「おしっこしない~」
「おきがえしない~」
「クルマでは いかないの~」と、出掛ける前の恒例、全てがイヤイヤ状態
そうなるとオットも例のごとく「もう、知らん!」とか言ってヤードにタバコ吸いに出ちゃうし。
‥ちょっとちょっと~、私、せっかくの誕生日なのに、この状況は普段と一緒じゃん。
なんか軽~く怒りがこみ上げ、
「なんでお休みの日でしかも私の誕生日なのに、youのこと私にぜ~んぶ押し付けるわけ?もういい!食事なんか行かない!行くんなら二人で行ってきて!」
するとyouは「ままといくぅ~」と泣いて纏わりつくし、ウルサイうるさい‥
この状態がしばらく続き、仕方なくオットはyouを一生懸命なだめてトイレへ行かせ、服を着がえさせて出掛ける準備をしたのでした。

そんなこんなですっかり出鼻をくじかれ、ホテルに着き、席に案内された時点でもう2時近く。お料理がサーブされるのは2時半まで。本来なら、「ちょっと休憩~」「復活~」とか言いながら、ゆっくり楽しみたいところですが、時間が無いので、とりあえずお料理を確保しなくては!ってことで、目移りしながらも、急いでお料理を持ってくる私たち。
でも、本当にここは料理の種類が半端じゃなかった!しかもどれも美味しくて、「やっぱりもっと早く来るべきだった」と後悔‥

白を貴重とした明るくスタイリッシュな店内です。
お正月だからか、日本人の姿は殆ど見かけませんでした。やっぱりお正月はみんな和食?
c0032044_229159.jpgc0032044_2301060.jpg
生牡蠣・ロブスター・ムール貝等々シーフードのコーナー(左)。
そしてデザートのコーナー(右)。
(デザートはこのほか、チョコファウンテン・アイスクリーム・その場で焼いてくれるクレープ等あり。)
c0032044_2331933.jpg
デザートの部。ケーキは甘さがくどすぎて、止めとけば良かったと後悔。この写真の中では、クレームブリュレ(右側のマカロンがのってるもの)が一番おいしかったかな。このほかチョコレートファウンテンも楽しみ、アイスクリームも堪能しました。
c0032044_2332723.jpg
そしてクレープが良かった!4種類あるフルーツソース、全部味見してみたけど、どれもgood!

あれ?こうして書いていると、あの短時間のわりによくぞここまで食べたって感じ。やれば出来る!(違う?)
オットは「肉」を食いだめしておりました。
2時半までと言われていたものの、実際には2時45分くらいまでデザートは出してもらっていたので、意外とイロイロ楽しめました。お店を後にする3時過ぎまで1時間強でした。

‥でも、やっぱりココは、2時間はいないとダメだな(笑)。
[PR]
by ray0102 | 2006-01-02 23:59 | 食べもの