<   2006年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧
カーテンレールその後‥
以前、ベッドルームのカーテンがレールごと墜落した話、記事にしましたよね。

その顛末はというと‥

数日後、我がコンドを牛耳ってる(そのため築年数経っても家賃が全然下がらないとか‥)と悪名高きエージェントアラン(仮名)がやってきました。
「おれがこのコンドの物件は全部おさえてるぞぉ~」と言わんばかりにカードキーの束(積み重ねて7~8cmはあったぞ!)を携えて‥
久々にコテコテのシングリッシュを聞いたぞ。

で、カーテンレールはその場で修理してもらうことに。無事完了。めでたしめでたし‥
(どうやら分厚い遮光裏地のついたカーテンなので、重量オーバーだったらしい。修理のおじさん、カーテンつける時に「重い重い」を連発してたし‥
ってことは、また落ちる可能性あるってこと?いや、考えないようにしておこう‥)


そしてアラン、主寝室からでる際、廊下の天井にふと目をやり、「何だこれはっ?」

見ると、廊下天井にある照明のすぐ横の部分に丸~い大きなシミが‥
恐らく天井を通っているパイプから水漏れだろうとのこと。

翌日、アラン&修理業者がその箇所をもう一度チェックに。
すると、「これは天井に穴を開けて修理しなければダメ。オーナーに連絡する」と。

連絡後、10分ちょっとでオーナー夫妻登場。早っ!
このまま放っておいては大変なことになる。すぐに天井を壊して修理しないと‥と説明を受け、しぶしぶ承諾。

そして穴あけ開始。
てっきり天井もコンクリートなのかと思いきや、なんとフツーのノコギリでギコギコギコ‥
あっという間に天井は四角くくりぬかれました。
案の定、パイプに針の穴くらいの小さな破れが見つかり、そこからスプリンクラーのように少~しずつ水が出ているとのこと。
c0032044_0223270.jpg
どれどれと覗き込むオーナー。


その場で修理開始。今までの感覚で、「じゃ、修理は後日」とか言われるのかと思っていたのであまりに迅速に事が運ぶのに驚いちゃったり。

そうそう、この日はyouが熱があって幼稚園を休んでいたのでした。
お客さん好きのyou、熱があるくせに、オーナー夫妻が相手してくれることをいいことに、ずっと得意気に幼稚園で覚えたばかりの英語の歌を踊りつきで披露したり、お得意の地図Zooへの行き方を説明したり、MRTとバスについて語ったり(いや、もちろん日本語でだけど)‥と飛ばしまくっていました。

オーナー夫妻が帰宅後、程なくして修理も終了。
c0032044_0224577.jpg
天井の穴を塞いでいるところ。
この後ペンキを塗って完成~

なのですが、見てみると、
c0032044_0333352.jpg
あのぉ~ペンキの色が全然違うんですけど‥


とりあえず真っ白のペンキしか用意してなかったらしい。
日本じゃ考えられないよね。

廊下の天井なんてそうそう見るもんじゃないし、ま、いっか‥
気になるんったら、私たちが引越してから塗りなおしてちょーだい。オーナー様(笑)

それにしても、普段、廊下の天井なんて気にして見たこと無かったから(私だけ?)、カーテンレール落下事件(?)がなかったら、この天井のシミなんてずっと気付かなかった筈。そしたら天井中カビだらけになっていたか、あるいは天井が落ちてきたり‥なんてそれはそれは大変なことになっていたかも!‥と考えると、怪我の功名というか何というか‥
カーテンレールよ、落下してくれてありがとう‥(笑)

っていうか、アランのお手柄ってこと?
さすが我がコンドを手中におさめている(らしいと評判の)アラン、おぬしナカナカやるな‥
[PR]
by ray0102 | 2006-03-30 23:59 | シンガの暮らし
遅ればせながら‥
you(3歳8ヶ月)、ようやく三輪車がこげるようになりました。

思えば、三輪車を購入したのは一昨年の2月(1歳7ヶ月当時)。
c0032044_2321724.jpg
おチビちゃんのyouは、
ペダルはおろか、足乗せにもま~ったく足が届かない‥(笑)
c0032044_234821.jpg
おまけにまたがるよりも、押すのが好きだったりして‥


シンガポールにも持ってきたのですが、ヤードでまたがって遊ぶくらいで殆ど乗らず‥
たまに外に持ち出しても自分でペダルを漕ぐ気が全く無く、「ママ、おしてぇ~!」
結局私が後ろの舵取り棒を押す羽目になり、殆ど「荷物が掛けられない(笑)ベビーカー」状態でした。

それが、昨日、同い年のお友達のMちゃん(カワイイ女の子)が自転車に乗っているのを見て、ちょっとやってみたくなったらしく、ちょっとだけ借りてペダルを漕いでみたり‥

今日も幼稚園から帰ってくると、「Mちゃんといっしょに さんりんしゃで あそぶ~」
‥また私が押すのかなぁ‥と思いつつ、三輪車とともに中庭へ。
すると、いきなり‥漕いでるよ。ちゃんと

母、ビックリ。

「youくん、三輪車こげるじゃん、すご~い!ママ知らなかったよ~」と本気で驚いていたら、Mちゃんママに笑われました。でも、ホントに初めて見たもの。youが三輪車漕いでる姿(笑)
昨日の今日で突然乗れるようになるのね。
‥というか、キミは突然ヤル気になるのね。

思えば、歩き始める時もそうだった。
なかなか最初の一歩が出なくてやきもきしたけれど、1歳5ヶ月近くになって、突然スタスタ歩き始めたっけ‥
要は、おっとり慎重派のyou(言い換えるとビビリ?)、その気になるのに時間がかかるんだよね。実はできるようになってるのに。

Mちゃんの自転車のあとを(家来のように?)三輪車で一生懸命追いかけ、コンドの敷地中嬉しそうに探検してました。
Mちゃんとバイバイした後も、ナカナカ家に帰ろうとしないので、川沿いの道を三輪車でお買い物。

c0032044_246710.jpgc0032044_2461876.jpg

←漕いでる漕いでる‥

うひょ~→
c0032044_2463110.jpg
調子に乗って手放ししたりすると危ないよ~
(三輪車といえども、転ぶ時は転ぶ‥)
c0032044_247169.jpg
そうそう、階段も自分でちゃんと運ぼうね。



乗れるようになるまでに(というか、乗る気になるまでに)2年かかりました(笑)
カワイイMちゃんと一緒に遊びたいがためにヤル気になったのかも‥という気もする母。)

でも、何だか今ノリに乗ってるので、近々自転車デビューをさせてあげたいなと思ったり。
何ごともヤル気になってる時が与え時‥と思ってるので。
[PR]
by ray0102 | 2006-03-29 23:59 | こども
手足口病
知らない方は「なんだそれ?」ですよね。

私もOL時代、隣りの席のOさんが「幼稚園から『子供が手足口病になった』と連絡があったから迎えに行く」と言ってるのを聞いて「なんだそれ?」でした。
英語ではHand Foot Mouth Disease(HFMD)。そのまんまです。
文字通り手・足・お尻・口の中等に赤い発疹(水疱)ができるウイルス性の病気です。
ごく軽ければ何個か発疹が出るだけですが、発熱を伴うことも。
対ウイルスの特効薬は無いので、治療としては対処療法するだけ。

現在、シンガポールで流行中。幼稚園等ではそれはそれは大変な騒ぎとなっています。毎年、流行の時期はあるようなのですが、隣国マレーシアで死者が出たとのことで、ニュースでも報道されたりしてます。

youが通う幼稚園でも、患者が出たため、厳戒態勢。園バスから降りるとすぐに検温&発疹が無いか全身くまなくチェック
疑わしい発疹らしきものが見つかると、すぐに迎えに来るように連絡が。園で「疑いあり」とされたが実際は手足口病でなかった場合も、その旨の医師の証明書がないとダメ。一日に何度もジェル状の消毒薬で手のひらをゴシゴシ。昼寝用の枕&毛布もマメに洗濯するようにと週末でなくても持ち帰ったり‥
そして罹ったら、医師の治癒証明がないと登園できない‥
などなど、恐らく日本での対応よりもかなり厳しいです。(でも、ナマキズ絶えない子供だから虫刺されとか傷とかで、「疑いあり」とされても実際は違う場合がほとんど‥というか、今週2回もそれで呼び出しくらったママがいます‥大変)



話は変わりますが‥

実はyou、火曜日に熱を出して幼稚園をお休みしました。(手足口病とは関係なし)
とりあえずその日のうちに熱は下がり、翌日水曜日は普通どおり幼稚園に行こうと準備をして靴を履いている時、急に「youくん おなかが ぐあいわるいの~」とグズり始めました。「お腹痛いの?気持ち悪いの?」とたずねても「おなかが ぐあいわるいの!」の一点張り。もうバスが来る時間なので、とりあえずエントランスまで引っ張って行きましたが、ずっと「おなかが~おなかが~」と泣き続け‥このところ「どこが痛い」とか具合が悪い箇所を具体的にちゃんと伝えられるようになっているので、「おなかが ぐあいわるい」の表現は、わたし的にはちょっと怪しいな‥と思いつつ、このまま無理やりバスに乗せても、ここ数日の厳しい体調チェック体制で引っかかって(泣くとそれだけで体温上がるし‥)即お迎え‥なんてことになると余計面倒だし、エアコンメンテで外出できない日だったので、そのまま家に連れ帰りました。

結果‥

怪しいな、という母のカンのとおり、恐らく98%仮病。間違いない(笑)。
you、初☆ズル休み

とうとう仮病を使うようになったか‥youのヤツなかなか成長したな(なんてお気楽すぎ?)

でも、いつも朝グズグズ言ったりした時「そんなんだったら、もう幼稚園行かなくてもいい!」と私が言うと「ようちえん、いくぅ~~」と泣き止むのがいつものパターンだったのに、これからこの常套手段が使えなくなるのかな?ヤバいぞ(笑)

c0032044_16215818.jpgc0032044_16221182.jpg
ズル休みしたくせに、
お風呂アワアワで大はしゃぎな人。

[PR]
by ray0102 | 2006-03-23 23:59 | こども
Disney on Ice
ヤバイヤバイ、また更新が止まってる‥
最近VCD三昧で、ついつい‥(毎日園バスのお見送りの時にVCD&本の交換会が行われるので‥笑)

週末、Disney on Iceに行ってきました。c0032044_2122590.jpg
むか~し(大学生の頃)一度観に行ったことがあったんです、東伏見アイスアリーナへ。懐かしい‥

今回、シンガポールに来て初めてイベントのチケットを取りました。SISTECというチケットぴあ的なところで購入できます。

場所はKallangのインドア・スタジアム。わりとこじんまりとした会場でした。外観は代々木競技場の小さい版って感じ。

c0032044_1082620.jpgc0032044_113054.jpg
スケートが始まる前に
ポップコーン食べたり
ジュース飲んだり‥



何を隠そう、私が一番楽しみにしてました。もう、一人でキャーキャー興奮してました~
楽しかった!来年も絶対行くぞっ。

とりあえず公演も終わったし、日本では別プログラム(今年はニモらしい)を行うとのことなので、内容についても書いちゃおう~っと。

開始前にでっかい整氷車がリンクに入ってきたので、「こんな開始直前になって整氷するんだ~、へぇ~」と思って見てると、エンジン止まっちゃって、乗ってたおじさんが頭を抱えて立ち去り‥
「えっ?エンストしちゃったの?どうすんの?」と思っていたらミッキー&ミニー&ドナルド&グーフィー達登場。この整氷車も演出で、小道具のひとつでした。私ってば相変わらず製作者の思う壺だわ、まったく(笑)

youは、ハッキリいってそれほどディズニーLOVEなワケでもないので(多分同年代のお子ちゃまの中では相当疎いほうだと‥)、知らないキャラも多く、いちいち「これだれ?」「なにしてんの?」と聞いてくるので集中したい私はちょっとうっとおしかったのですが(オットの隣りに座らせれば良かったよ~)、みんなに合わせて手拍子したり、ナカナカ楽しんでました。

一番喰らいついてたのは、アラジンのランプの精ジーニーがたくさん登場してみんなでラインダンス踊ってたところ(笑)。
「あおいの いっぱい でてきて おもしろいねぇ~」
それから、予想はしてたのですが、メインのスケートよりも小道具が気になるようで(ミッキーが乗ってきた気球がどこに戻っていくか とか、途中カーテンの色が変わってるとか、ミニーは可愛い服をたくさん持ってるね~ とか、ダンサー達が全部で何人いるかとか‥)、私たちとは全く違う視点でご鑑賞されてました(笑) それでも、時々、立ち上がって(youは通路側の席だったので)スケートの真似(ジャンプとかスピンとか)したりも。 

途中休憩を挟んで2時間、様々なストーリーがテンポよく展開するので、youも飽きることなく楽しんでたのですが、何せ会場暗いので‥ふと静かになったなと見てみると、撃沈してました。それも拍手してる手のままで‥そして反対側を見ると、オットも寝てました‥(笑)ラストで大音響で花火(?)が上がっても、ピクリともしないyouでした。あ、さすがにオットは起きました。

あ、そうそう、私の疑問。ライオンキングのシンバたちはいつからあそこにいたのでしょうか?(全然気付かなかった‥)知ってる人いたら教えてください~

この耳つき王冠が欲しいがために、ついつい買ってしまった綿菓子(ブルー&ピンクの着色料つき‥)。
c0032044_10552516.jpg
you、初☆綿菓子
(スケート見てる間も、何度も「あのふわふわはどこ?」と在りかを気にしてたyouです)

[PR]
by ray0102 | 2006-03-19 23:29 | シンガの暮らし
初☆遠足
you、幼稚園で初めての遠足に行ってきました。
親たちも是非参加を‥とのことだったので、もちろん私も参加。ワクワク、これで正真正銘「幼稚園ママ」って感じぃ~(おバカ)。
何が楽しみかって、youがどんなふうにお友達と関わってるのか実際に見られること!

で、行き先は‥

私たちの間で言うところの、「汽車ポッポ公園」‥(爆)  
ご存知のかたは笑ってしまうハズ。近すぎ。遠足と言えるのか?

子供たちは普段どおりバスで登園し、私たち親はその後、指定された集合時刻に行ってみると‥
c0032044_159667.jpg
ちゅーちゅーとれいんで連れション(笑)の図。
you、ひとりだけ先走っちゃって既に帽子かぶったりしてました(笑)
張り切りすぎ。
c0032044_1592938.jpg
遠足へ出発するいもむしちゃんズは、
迷子札としていもむしのプレートを首から提げてます。
なんか可愛い(笑)


めちゃくちゃ近いけれどもチャーターしたComfortの大きな青いバスで、汽車ポッポ公園へ。

(ここは蒸気機関車型のミニアスレチック遊具があるのです。去年、一度遊びにいったことあり。こちら参照。)c0032044_3304564.jpgc0032044_1065985.jpg

大好きな汽車ポッポの客車の中で、
汗だくになりながら、嬉しそうに遊んでいました。
(子供はホント元気だ~)
c0032044_382284.jpg
行きは私にベッタリでしたが、帰りはちゃんとお友達と手をつないで‥
ちなみにこの女の子はダニエルちゃん
(ちょっと気が強そうだけどとても可愛い)、
何か姉が弟に接するかのごとく
youのことを世話してくれてました(笑)
c0032044_2522553.jpg
バスの中でもお隣で‥


言葉は通じずとも(笑)クラスメイト達と仲良くやっているようで、母は安心致しました。
お友達の顔と名前が一致して私も嬉しかったです。
今まで中華系シンガポーリアンだと思っていた子たちが、実は韓国人だったり、イギリスから来た中国人だったり‥と新たな発見がたくさんありました。

you、「きょう えんそくいったねぇ~」と大喜びで帰宅。
「遠足何が一番楽しかった?」とお約束の質問をすると、
「いきも かえりも おっきいあおいバスにのったの~」

‥これまたお約束の答えが返ってきました‥ やっぱり乗り物なのね(笑)。
[PR]
by ray0102 | 2006-03-15 23:59 | こども
帰宅してビックリ‥
春は異動のシーズンですよね。
シンガポールに来て10ヶ月、初めて帰国ラッシュのこの時季を迎えます。
仲良くしていただいた方々が何人もこの3月末で帰国されます。来星前からblogつながりでお世話になった方、子供たちが泣いたり笑ったり喧嘩したりしながら共に成長していくのを一緒に見守っていた友人たち‥もう両手でも足りませ~ん(涙)。期限付きでの駐在の宿命、出会いがあれば別れがあるのは当たり前なのですが、本当に寂しい気持ちになりますね。

で、先週あたりから、私も連日送別ランチです(あれ?)。送る側なんですけど。
美味しいものが食べられて幸せなのですが、ふと「もうこのメンバーでは来られないのか‥」と思うと寂しさもつのります‥

そんなある日、今日も送別ランチでシャングリラ・ホテルの「The Line」でビュッフェを楽しみ、大満足で帰宅し、マスターベッドルーム入り口のドアを開けると‥

眩しい‥眩しすぎる。
そして、ナゼにこんなに暑いの?

ふと窓に目をやってビックリ仰天。


カーテンがないっ!

落ちたのか?とよく見てみると、事もあろうにカーテンレールごと落下してるではありませんかっ!
c0032044_1858216.jpg

でも、このカーテンレール、結構頑丈なつくりで重さもあるんです。
誰かが下にいる時だったら‥と思うとゾッとしました。

c0032044_1902344.jpg
それに、よく見ると、こんな重いもの取り付けるのに、こんなビスをただ単に打ち込んでるだけなんです!
(金具つきのねじ穴みたいなものにねじ込みますよね、普通は‥)

取り付け工事の杜撰さに口あんぐりです‥

こんなんじゃ他の部屋のカーテンレールもいつ落ちてきてもおかしくない‥と思えてきて、youに「カーテンの近くに行くのは絶対禁止」と言い渡しました。
本人も、「カーテンレールが落ちたこと」には相当なショックを受けたみたいで、とりあえず近寄らないようにしています。

みなさまも、カーテンレールの落下にはお気をつけ下さいませ。

‥でも、カーテンの中で日向ぼっこしてあつーくなるのが大好きな我が家のまおさん、どうしよう‥
[PR]
by ray0102 | 2006-03-14 23:59 | シンガの暮らし
Holiday Activity週間なので‥
youの幼稚園は4学期制をとっており、先週末でTerm1が終了。もう通い始めてから1ヶ月以上経ちました!
Term2は来週20(月)に始まります。今週はHoliday Activityってことで、先生も交代で休みをとったりしてClassでも自由遊びが多いみたいです。この期間は別に登園してもしなくても良いみたいですが、どうせ保育料は無料だし‥ってことで、ほとんどの子供たちは普段どおり登園してます。

火曜日は、youが幼稚園へ行き始めるまで毎週通っていたYMCAの親子体操教室最終回
youに「幼稚園お休みして、YMCA行っちゃう?」と誘ってみたところ、「YMCA いくぅ~」との返事だったので、お世話になった2人のリーダーさんも日本へ帰国されることだし、お別れを言いに、幼稚園を休んで参加してきました(一応、まだ籍は残ってるので‥)。

c0032044_2023529.jpgc0032044_2032025.jpg
2枚とも同じバス停で撮影。

←(左)9月
(右)3月→

半年の間に、
ずいぶんお兄さんぽくなったような
気がするんですが、
親の欲目?
それとも気のせい‥?


もうこの月齢になってくると、子供たちはみんな「今日が最終回」とハッキリ認識しているので、いつも以上に何だかハイテンション。一種異様な雰囲気の体操教室でした(笑)

仲間たちの中にも日本に帰国する人もいれば、4月から幼稚園に通う人もたくさん。
みんなどうもありがとう。
かっぱリーダー、すずめリーダー、お世話になりました。日本でもお元気で頑張ってください。
[PR]
by ray0102 | 2006-03-14 23:59 | こども
ほんのちょこっとだけKL観光
更新遅くてすみませーん。
実は、旅行から帰ってきて鼻&喉にくる風邪にやられ、鼻は詰まって声はガラガラ
大変でございました。熱は出なかったんですけどね。
‥とちょっぴり言い訳。(ホントは、ただぐーたらしてただけだったり‥)

*********************
KL2日目の朝、まだ寝ているオトコ2名を部屋に残し、私は予約していたSPAへ。しばしの極楽を体験。

c0032044_2584222.jpgその後その足で、ホテルに隣接するペトロナス・ツインタワースカイブリッジ展望の整理券を取りに。
入場は無料なのですが、人数に制限があるため、毎日(あ、月曜は休みです)9:15~整理券が配られます(初回の入場は確か9:30から)。9:20少し前に行ったら、配られているのは既に12:00以降の回でした。とりあえず、12:00~の回の整理券ゲット。
ツインタワー内のショッピングセンター、スリアKLCCのお店はまだ軒並みオープン前だったので、タワーに隣接するKLCC公園をちょっとぶらっとしてからホテルに戻ってみると‥

c0032044_321429.jpg
なんか楽しそうなことしてました。


私が整理券取りに行ってる間、プールで遊んでいるはずだったのですが、ちょっと風邪気味だったので、お風呂で泡遊び。(バスバブル2本全部入れて、泡のピーク時はそれはそれは凄かったらしい‥もうちょっと早く戻ってきたら、もっとオモシロ写真撮れて良かったかも‥残念)心ゆくまで泡遊びを堪能されたyou様。

その後、遅めの朝食。よくあるビュッフェ形式だったのですが、さすがマンダリンオリエンタル、種類も豊富でどれも美味しかったです。そしてパンがメチャうまでした。特に3種類あるクロワッサンが!オットと「このパンお持ち帰りしちゃいたいよね~」と、密かに懐に忍ばせようかと思ったくらい(笑)。だめもとでスタッフのお兄さんに、「もう時間があまり無いから(事実、ブレックファストタイムは終わりに近かった)、パンを部屋に持って帰って食べてもいい?」と聞いてみるとニッコリ笑って「Certainly(もちろんです)!」ちゃんとコンテナに詰めて立派なホテルの手提げ袋に入れて用意してくれました。さすがマンダリンオリエンタル!素晴らしいサービスでございました。

c0032044_3572955.jpg「プールいきたい」とyouが言うので、ホテル内をちょこっと散策。このプールは、すぐ向こう(下)にはKLCC公園、そしてその向こうには高層ビル‥と「緑&都会」の両方を楽しめるんですよ~もし次回来ることがあったら(あるのか?)ぜひプールにも入りたい!


一旦ホテルをチェックアウトし、荷物を預かってもらい、隣のツインタワーへ。
c0032044_421864.jpgc0032044_425194.jpg


外がよく見えて
嬉しくてしょうがないyou。
(どうやら高所恐怖症では
ないらしい)
41階のスカイブリッジからの眺めはこんな感じです。
c0032044_434754.jpg


その後はKL随一の高級ブティックが目白押しのスリアKLCC内をぶらぶらしちょっと買い物し、軽く食事をし、伊勢丹で食料品等を買い込み、KLセントラル駅へ向かったのでした‥

今回は観光に充てる時間が本当に短かったので、ツインタワーに隣接するホテルを選んで正解だったと思います。KLは都会なので、シンガポールとあまり雰囲気大差ない気がしました。ショッピングセンターに入っているお店等もシンガと似たり寄ったり‥な感じだったし。あまり目新しい感はなかったなぁ。次回もし来ることがあったら、ブキッビンタン界隈とかチャイナタウンとか行きたいなぁ~

‥というわけで、このあと、今回の旅のメインイベントへ続くのでした‥(引っ張るなぁ‥)
[PR]
by ray0102 | 2006-03-05 23:59 | 旅行
そして旅のメインは‥
そして向かったKLセントラル駅
c0032044_21592082.jpg
最近出来たらしく、近代的で新しい構内。そして私たちは地下ホームへ。
c0032044_2414627.jpg
youの背後に見える電光掲示板には‥

アップにしてみると‥
c0032044_242318.jpg
ん?「SINGAPURA」‥?


そうなのです。今回の旅行のメインイベントとは、
「マレー鉄道に乗って、KL→シンガポールへ帰る」ことだったのです~(しょぼすぎ?)

KL~シンガポール間、6時間半。いやぁ~飛行機だったら殆ど日本に帰れちゃう時間(笑)でも一回乗ってみたかったんですよね、マレー鉄道。

思えば、初海外だったアメリカでアムトラックに乗り、ヨーロッパではユーレイルパスを使って列車で各国を移動したり、従来、船で渡っていたドーバー海峡がトンネルでつながるとロンドン→パリ間のユーロスターに乗ってみたり‥と、私ってばかなりの「鉄道マニア」だったのかも‥(笑)
いや、でも今回のマレー鉄道、一番楽しみにしていたのは、皆さまご想像の通りyouなんですよ。2週間ほど前から、プラレールで遊ぶ時も「これ、マレーてつどうなの!」って言っては、遊びに来てくれたお客さまにも激しく同意を求めてましたから(笑)

c0032044_2292054.jpgc0032044_2293199.jpg2等車(左)と1等車(右)。
1等の座席を2つ予約。

どこか空いてる席があったら使っちゃえ~と思っていたら、ずっとほぼ満席で、私はず~~っとyouを抱っこする羽目に。トホホ。席3つ予約すればよかった~と後悔。

列車は15両編成。食堂車もありました。

それにしても道中ホントに長いので、暇つぶしに車窓からの景色でも‥
c0032044_22184148.jpgc0032044_22185712.jpg
どこまで行っても、ヤシヤシヤシ
ってことで、全然暇つぶしにならないぞぉ~(爆)
(ウシがいたり、バナナの木があったり‥という
ビミョ~なバリエーションはありますが‥)
KLの市街地を抜けると、もう外はヤシのプランテーションばかり‥
たまーに「あ、街?」と思うと、停車駅だったり。
c0032044_1504853.jpgc0032044_1505985.jpg
のどかなことこの上なし!
しかし、この単調な景色でもyouは喜んでましたよ。お手軽な子だわ~(笑)

「車内は激寒!」という情報は得ていたので、もちろん長袖も用意。
最初のうちは日が照っているのでちょうど良い空調加減だったのですが、日が暮れても同じようにガンガン冷すので、車内はドンドン寒く‥JB過ぎると乗客もどっと減り、さらに寒さはつのります‥いやぁ、フリースくらいあったらよかったかも。

完全に日が暮れて真っ暗になってからJBに到着。
係員のおじさんが車内にやって来て、着席のまま出国審査(入国スタンプの脇に日付を赤で書き加えるだけ)。
その後、シンガ国内に入り、Woodlandsで全員荷物を持って列車を降り、シンガ入国審査。入国審査が終わっても、まだ車内チェック(麻薬犬とか使って念入りに‥)が終わってなくてかなり乗車までに待たされました‥

乗車してからも、ナゼか列車は何度も止まる‥(外が暗くて様子が分からないので、余計長く感じました)
シンガポールに入ってから凄く時間がかかった気がします。

夜9時前にシンガポール駅(Tanjong Pagar近く)に着くはずだったのが、結局着いたのは10時半!6時間半なんてとんでもない!8時間かかっちゃいましたよ‥充分日本に帰れました(笑)‥ぐったり。

そうそう、シンガポール国内でもマレー鉄道の施設関係はマレーシア領なんだそうです。
だから駅名表示も
c0032044_2305594.gif
「SINGAPURA」とマレー語表記です。
駅舎もなんだか古めかしい感じ。

行きの飛行機は、ものの1時間。
帰りのマレー鉄道は、結局8時間。
ん~、ナカナカ面白かったけど、おそらくもう乗ることは無いと思います(爆)
ま、一回は乗ってみたいと思ってたので、満足。

次の旅行は、どこか島でリゾートしたいです。

youに「マレー鉄道どうだった?」と尋ねてみてくださいね。
「マレーてつどう、ながかったよ~」(時間と車両の両方がね)と答えると思われます‥
[PR]
by ray0102 | 2006-03-05 23:59 | 旅行
やっとお隣の国へ
シンガポール駐在の楽しみの一つは、気軽に海外旅行に行けること(何たって狭~い国なのでね、少し足を伸ばすと海外)‥と皆さんおっしゃって、実際に年に何度も旅行されてるかたも多いです。
元々旅好きで、日本にいた頃は旅行に行きまくっていたのですが、実は来星してからまだ旅行に一度も行ってなく、気がつくと、昨年5月末にシンガポールに来てからなんと9ヶ月以上、私は我が家のベッド以外で眠ってなかったのでした!これは私の30ウン年間の人生において最長記録だと思われます(笑)オットは出張で、多いときは月の半分くらいいないときもあるんですけどねぇ。

‥というわけで、シンガに来て初☆旅行に行ってきました。
行き先は‥クアラルンプール(KL)
c0032044_856538.gif
KLタワー(左)とペトロナス・ツインタワー(右)

ナゼにKLなのか、それは‥
私たちがシンガに来る時、入国審査がスムーズに行かないと困ると、成田→シンガポールの片道チケットに加えシンガ→KLのオープンチケット(恐らくシンガから最短・最安であったのでしょう)が一緒に用意されていたのです。そのチケットの存在を最近になって思い出し、使えるうちに使っておこうということで‥

今回の旅のテーマ(?)は「乗りもの」
行きは飛行機で、帰りはとぉ~っても我が家らしい方法(何だそれ?)で帰ってまいりました~(謎)

c0032044_3123945.jpgそのオープンチケット、クラスは「Y」との表記だったのですが、なぜだか「ビジネスOK」のチケットだったようです。なので、私とyouはビジネスクラス、オットは自腹でエコノミー(笑)。ま、フライト時間は1時間、実際に飛んでるのは30分強なんですけどね。来星時に続き、生涯2度目のビジネスクラスです~(嬉)
思わず、かな~り早めに空港へ行き、ラウンジで食べまくり、飲みまくり‥でした(笑)


そして、搭乗して笑ってしまいました。
c0032044_326818.jpgビジネスクラス、4席(対角線上の端と端に2席ずつ)しか埋まっておらず、もう客室乗務員さんヒマなもんだからつきっきり(笑)。殆ど専属でした。そうだよね、たかだか1時間のフライトでわざわざビジネスなんか使わないよねぇ、普通。youはアップルジュースを欲しいだけ飲み、次から次へ絵本を持って来てもらい、満足そうでした。私は、シェル型シートじゃなかったのが残念でした。1時間だけどね‥

KLの空港に着いてからもターミナル間のスカイトレイン、KLセントラル駅までのKLIAエクスプレス、ホテルまでのタクシー‥とイロイロな乗りものに乗れて大満足のyouなのでした‥

それにしてもKLの空港は、成田並み(いや、もっと?)に遠いですね。

泊まったのはツインタワーの隣にあるマンダリン・オリエンタル
c0032044_337581.jpg
端っこに見えるのは、食事から帰る途中のタクシーで撃沈のyou‥

[PR]
by ray0102 | 2006-03-04 23:59 | 旅行