<   2006年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
Kids Cooking!
youの幼稚園では、今年から、アフタースクール・エンリッチ・プログラムと銘うって正規の時間割終了後にサービスプログラムを行っており、日替わりで様々なプログラムがあります。そしてこのプログラム、嬉しいことに全て無料なんです!スバラシイ~っ(ただ、降園時のバスは無いのでお迎えに行かねばなりませんが‥)

もうすっかり幼稚園にも慣れたので、数週間前からyouにも参加させることにしました。
プログラムはイロイロあって、中には「English Speach/Drama」とか、
「Mandarin ‥」なんていうyouには絶対ムリ~なものもあったりしますが、youがやっているのは、「Kids Cooking」「Structure and Play(=Legoや積み木を使ってイロイロ造型したりするらしい)

で、Kids Cookingでは、毎回、作ったもの(といっても、殆ど先生が作るんですが‥)を各自持ち帰ってきます。

初めて参加した週は、「Fried Rice」。そう、チャーハンです。
c0032044_1443418.jpg
じゃじゃ~ん!
(お持ち帰りの容器、張り切ってデカイのを持たせすぎた‥笑)
c0032044_1452042.jpg
ちょうどお子様用お茶碗一杯分♪c0032044_1455359.jpgc0032044_146158.jpg

← いっただきま~す。

ウマ~~イっ!→

自分で作った(イヤ、作ったのは先生だろうけど)モノは、格別のようです。


そして先週は‥
c0032044_1495978.jpg
ピザ(プチサイズ♪)。c0032044_150877.jpgc0032044_1501789.jpg

トッピングは自分で載せたようです。
そしてこれまた「いっただきま~す!」


「きんちゃんが帰るまで食べないでおいて見せてあげたら?」
と言うと、
「じゃ、写真に撮っておいて!」ですってよ(笑) 食い意地はりおクン
[PR]
by ray0102 | 2006-04-28 23:59 | こども
初☆面談
幼稚園から先生との面談がある、というレターをもらってきたので、たまにはこういった行事にオットにも行ってもらおうと、「大体ご主人も来るらしいよ」と言ってみたところ、しょうがないなぁ~という顔で渋々、「それっていつあるの?」とオット。「24~の週だよ。」すると、勝ち誇ったように、「あ、その週日本に出張だ!」‥がっくし。で、また私が一人で行くことになったのでした。初めての面談。ドキドキだ~

何度も足を運ぶのが面倒なので、3人の先生との面談を一気にやってもらうことに。

一人目。
日本語クラスの先生。もちろん日本人(嬉)。
c0032044_0345174.jpgc0032044_035011.jpg教室の中も日本の幼稚園っぽい。
春なので、こどもたちの作品の桜&ちょうちょ&あおむし etc.‥

youの心のオアシス、日本語クラスなので、それはそれは楽しんでいるらしい。その日作ったばかりの作品も見せてもらいました(&持って帰らせてもらった)。
c0032044_0374631.jpg
作品名:お弁当~
「これっくらいの おべんとばこに~」というおなじみの歌にあわせて、おにぎりから始まり、ごぼうふきまで。(ふきなんて見たこと無いよね、子供たちってば‥笑) あ、でも、卵焼きとウインナー、果物もあった。
そしてこの中のりんご
c0032044_0375621.jpg
「最初はリンゴには茶色い茎だけ付けるようにしてたんですが、youくんが『はっぱもつけたい!』と提案してくれたので、葉っぱも切って作ったんですよ」なんて先生に言っていただけると、「言われるままにやってるだけじゃなく、自分の意見もちゃんと言えるのね~」などと嬉しくて嬉しくてたまらなかったり‥(親バッカー‥笑)

二人目。
Englishのクラスの先生。白人。顔小さい。メチャクチャ可愛い。
この先生に教わるのは、週一回だけだし、まだ入園して2ヵ月ほどなので、それほど特別な話題はなく、Englishのクラスでやっていることを説明してもらう程度。youは歌がとても好きで、楽しそうに歌っていることを教えてくれました。
それにしても、先生、ホント可愛かった。目の保養になりました。

三人目。
youのクラスの担任の先生。インド系。会うたびに髪型が違ってる(笑)
コミュニケーション・ノートに書いてもらっているので、毎日の様子はある程度わかっているつもりでしたが、それ以外にもイロイロ私の知らない幼稚園でのyouを教えてもらう。
youはつい最近新しく入ってきたMくんととても仲良しらしく、いつもくっついて遊んでいるよう。で、二人で教室を走り回ったりして怒られたりしているらしい。
すると、「Ms.○○、bye-bye~」(「先生、あっち行け!」って感じ?)などと調子に乗って言い返したりしているらしい。‥悪ガキ。
「教室を走り回って万が一怪我でもしたら大変だから、走らないように家でも言い聞かせて欲しい」と先生。はい、ごもっともです‥

それから、実は時々泣いちゃってることも聞いちゃった(笑)
おそらく、最初の頃はキンチョーして、泣かないように(「よそ行き」な感じで)頑張っていたのだと思うのですが、今や、すっかり幼稚園に慣れちゃったので、そういう意味で「頑張る」のはやめて、自然体で過ごしてる(泣きもするし悪さもするし‥ってことで)んじゃないか‥と思います。
ここ最近は、本人も「安心タオルはもって行かなくてもいい」と言ってるので、泣きはするものの、何とかタオル無しでやっている模様です。
(家で泣いた時は、まだ「タオルがいるぅ~」なんですけどね‥笑)

そうそう、youが家でよく歌っている不思議な歌のことを聞いてみました。
「ぴすぽりほ~、ぴすぽりこ~
 ぴすぽり いんがった、ないでぃすお~
 さもらいきほ~、さもらいきこ~
 さもらいき いんがった、ないでぃすお~」 というのがそれなのですが、
聞いてみると、「ぴすぽり=Fish porridge」の歌らしい。ランチでおかゆの時に、先生がよそいながら歌ってくれてるんだって。熱いから気をつけてね~ってことで。Fish porridge hot, fish porridge cold‥ってことらしい。

なるほど~、やっと謎が解けました。
ぴすぽりの謎が解けただけでも、非常に有意義な面談でした‥(笑)

一応、前もって、質問事項を書き出して用意していたのですが、殆ど質問する前にそれに関して先生が全部話してくれちゃったので、何の役にも立たず‥でした(涙)。あ~疲れた‥
[PR]
by ray0102 | 2006-04-27 23:59 | こども
マダムのティーパーティー
ティーパーティーのお誘いをいただきました。
場所は郊外にある素敵なマダムのお宅。
このたび紅茶教室を卒業されたマダムが、第一回目のティーパーティを開いてくださいました。
c0032044_13272851.jpg
スコーン2種サーモンとキュウリのサンドイッチ
ほうれん草とベーコンのキッシュ
すべてマダムの手作り!スゴイすごい~
バカラのニャンコも「おいしそうだニャ~」(ベタすぎる‥)
c0032044_13274091.jpg
そしてこの日お誕生日だったゲストの1人のためにバースデイケーキまで!
ステキ素敵~
ニャンコもクリームペロリ‥


お料理も美味しかったし、おしゃべりも楽しかったし‥で、あ~~っという間に時間は過ぎ、youのお迎えの時間!
(この日はyouの幼稚園のプログラムが5時までだったので、時間はたっぷりある‥と思ってたら、気が付いたらお迎えギリギリの時間だった‥)

お料理上手&おもてなし上手のマダムのご家族は本当にお幸せですねっ。

‥って、これくらい褒めとけば良いかしら‥(笑)


でも、冗談抜きで美味しくって楽しい素敵なティーパーティーでした。カンドーしました。
次回もひとつよろしくお願いしまーす。

‥私が慌てて帰ったあとの話題がとっても気になるのですが‥
何か新たな耳寄り情報はあったのでしょうか。
[PR]
by ray0102 | 2006-04-26 23:59 | シンガの暮らし
美味しい遊び
午前中、中国茶の教室に行った後、友人宅へ。
先日の市場での戦利品をほんの少しおすそ分けしたところ、ありがたいことにでランチをご馳走に。
(エビでタイを釣る‥とはまさにこの事‥笑)

で、その後youのバスの時間なので一旦サヨウナラ~だったのですが、この日は金曜日、同じコンドのyou以外の子供たちは放課後のプログラムに参加するので、バスで帰ってくるのはyou1人。いつもはバス到着後そのままコンドの庭でみっちり遊ぶのですが、遊び相手がいないので、そのまま友人宅へとんぼ返り。

するとスイートポテトをつくる準備をしてくれてました!

ローカルのおイモで作ったので、こんなに目の覚めるようなオレンジ色です。
ボボチャチャ↓にヤム芋と共に入っているこのおイモです。)
c0032044_13125123.jpg
(参考商品:ボボチャチャ)


粘土遊び気分でコネコネ‥
c0032044_164387.jpg


c0032044_172535.jpgc0032044_173961.jpg
前半(←)は、子供たちの作品が中心だったのですが、
後半(→)は、
母達がアツくなってしまいました(笑)
私の作品はブタ


自分で作ったおやつは嬉しいよね。
c0032044_111245.jpgc0032044_1111519.jpg

見て見てぇ~
いただきま~す。

ぱくっ



今日も美味しくて楽しい遊びをありがとう!
(自分だけだったら、面倒だからぜったいやらないもんね‥)
[PR]
by ray0102 | 2006-04-21 23:59 | こども
パン作り
‥相変わらず実際の日付に全然追いついてませ~ん

penpenさんを偲んで(?)友人と一緒にパンを作りました。
(ウソデス、penpenサン、ニホンデ アイカワラズパワフルデス‥)

もとい、penpenさんの遺してくださったレシピ&オーブンを使ってパンを焼こう!の会の第1回目です。

私はチーズパン
2月の終わりに1回だけパン作り教えていただいてましたが、2ヵ月近く経ち、捏ね方とかイロイロす~~っかり忘れておりました(笑) そこは友人にフォローしてもらいつつ‥

そんなこんなで完成!
c0032044_22342520.jpg
我ながらいい色に焼けたではないか‥
c0032044_22362596.jpg
チーズ好きだから多めに入れちゃった♪


友人のカスタードた~~っぷりのクリームパンも美味しかった!
c0032044_1132591.jpg
はみ出んばかりにたっぷりクリーム入れられるのも、
手作りの醍醐味ってもんだよね(笑)


もう1人の友人のライ麦パンの焼き上がりを見ずして、youのお迎えへ。
でも、きっと美味しかったに違いない!

1人じゃナカナカやる気にならないから(笑)、第2回目もよろしく~
[PR]
by ray0102 | 2006-04-19 23:59 | sweets
念願の市場
ずっと念願だった市場に行ってきました!
このところ週1くらいでウェットマーケットには行ってたんですが、本家本元の(?)市場は初めて!日本でも市場で買い物したことなんてないし。
(あ、築地にはお寿司食べに行ったことあった‥)

フォークリフトもバンバン通り、何がどこにあるのか、知ってる人と一緒じゃないとナカナカいけませんよね~。日本人御用達の明○屋伊○丹なども、当然ながらここで仕入れているようですよ~
友人達は、もう1年以上前から通い詰めているのでもう顔パスの雰囲気。カッコよすぎ‥
「トマトはここのが美味しい」「ここは高い」とずらっと並んだ業者の中からおススメのところを教えてもらいつつ買い物。
その後、友人達が「新司」と呼び懇意にしているおじさんのいる倉庫へ。
倉庫のみなさんに大歓迎される私たち。そして、まさに勝手知ったる‥で奥の冷蔵庫の中にも自由に出入り(笑) 凄すぎる‥圧倒されまくりの私。
今回は掘り出し物の果物には残念ながら出会えませんでしたが、それでも、イロイロ買っちゃいました~。
c0032044_2562791.jpg
カボチャ、ルッコラ、極太アスパラ、シメジ、エノキ、トマト、サツマイモ、
チンゲンサイ、インゲン、さやえんどう、パプリカ、ニンジン
‥あ、鶏ササミ(1kg)も。


どれも安いのはもちろん、新鮮そのもの

いやぁ~市場って楽しいね。ヤミツキになりそう。
連れてってくれてどうもありがとう~!

これだけ美味しそうな野菜があると、何を作ろうかなぁ~ってヤル気も起こるってもの。


‥というのも‥

シンガポールに来てから、外食天国な環境に加えて、オットは出張で不在がち。
さらに、食事の支度中に「ごめん、今日、やっぱりいらない」と何度Telがあったことか!
そんなこんなで、何だか料理する意欲が湧かなかったんですよね~(と言い訳)。だからホント手抜き料理ばっかり。

でも、youが幼稚園へ行き始めて、私の知らないところで知らない食事をするようになって、コレじゃいかん!とちょっと反省したんです。こっちの幼稚園のランチなんて、ワンボウル、ワンプレートが基本。日本で考える栄養バランスの取れた素晴らしい給食とはおよそかけ離れてるのです!
(もちろん、日本人幼稚園の給食は別格ですよ‥)
だから、夕食くらいは毎日毎日もっと手をかけて栄養バランスを考えてあげないと‥と。
ちょっと最近、めずらしく頑張ってる私です。

‥でも、外食ももちろん楽しんじゃいますけどね~
[PR]
by ray0102 | 2006-04-18 23:59 | シンガの暮らし
チキンライス食べてSAFRAで遊ぼうの会
youの幼稚園は月曜日もイースターのスクールホリデイ
シンガポール全土的に幼稚園は休みかと思って友人に「遊びに行こう~」と誘いをかけたら、どうやらyouの園だけが休みのようでした。先生たち4連休で旅行でも行ってんのかなぁ~(笑)
幼稚園がある友人たちも時間をイロイロやりくりしてくれたので(感謝!)、せっかくだから「チキンライス食べてSAFRAで遊ぼうの会」を企画。

SAFRA行く前のチキンライスといえば、もちろん威南記(ウィーナムキー)(私の中では、そう決まっている‥笑)。
はからずも、以前行った時同様、また私以外は初ウィーナムキーの面々。頑張ってコワいおばちゃんたちと戦いました。おばちゃんたちは怖くても、やっぱりここのチキンライスは美味しい!スチームだけでなくローストタイプがあるのがポイント高いですよね!そして外せないのがダンプリングスープ。その他、カイランの炒め物、炒飯、豆腐の揚げ物等々をオーダー。ちょっと頼みすぎたかな‥でも、みんな美味しいと満足してくれたようでよかった。

お腹いっぱいになったところで、SAFRA Toa Payohへ移動。
午前中幼稚園組とは現地で合流し、Kids Adventureの遊具でノリノリで遊ぶ。
3時間ほどぶっ通しで遊んだ後、急にお絵描きがしたくなったらしく‥
c0032044_45779.jpg
ハーレム‥
c0032044_452238.jpg
シンガポールとは思えない光景。
c0032044_453622.jpg
なんか一応コミュニケーションとってたりするし‥

結論‥キミは金髪に弱いね。ママもそうだけど‥(笑)


この日、結局5時間近くSAFRAで遊んでたのでした。

*************************
SAFRA Toa Payoh Kids Adventure
293 Lorong 6, Toa Payoh
Tel: 6355 4508
月~金: 1pm - 6pm
土日祝: 9am - 6pm
入場料(ビジター):3~5ドル(ピーク/オフピークで異なる)
[PR]
by ray0102 | 2006-04-17 23:59 | こども
Jurong Bird Park
c0032044_2221051.jpgyouのリクエストにより行ってきましたジュロン・バードパーク
行く前にホームページをチェックしてみたら、イースターの土日は、オモチャをチャリティーに寄付すれば子供は入場料が半額(7ドル→3.5ドル、大人14ドルは変わらず)、とのことだったので、レストランでもらったオマケ(笑)を持参しました。
c0032044_23183071.jpg
入場したら、まず地図を広げ、「どこからまわろっかなぁ~」
c0032044_23184826.jpg
こぉいって、こぉいって‥

で、結局‥
c0032044_2319350.jpg
また電車かよっ!(爆)


園内を走るパノレール(大人4ドル、子供2ドル)でぐる~っと一周し、気がすんだところでランチ。
すると外はものすごいスコール。
雨が止むまでフラミンゴの池を見下ろしながらの~~んびりと食事をしました。

その後、オールスターバードショーを観ることに。
鳥達はとても芸達者でカワイイ。c0032044_23364986.jpgc0032044_23343636.jpg
バスケット対決したり、2羽が交差しながら輪をくぐったり‥
「チョットマッテクダサイ‥」とかおしゃべりしたり‥

c0032044_23515529.jpg
鳥達の芸に釘付けのyou。

観客から希望者を募り、指名して、輪を持ったり鳥をとまらせたりする役をyouがやりたがってやりたがって、(さすがにyouではムリなので‥)私が代わりに一生懸命挙手&アピールしまくったのですが、残念ながら指名されませんでした(涙)
指名された人は大体中央から後ろ寄りの席に座ってたので(私たちは前から4列目くらい)、次回はもっと後ろのほうに座って指名されてみせる!と親子で誓ったのでした(笑)

その後、ペンギンパレードを見たり、近くの鳥達をウォッチングしていると、youが「もう一回電車乗りたい~」。私は「えぇ~?今日は鳥見に来たんだっつーの!」だったのですが、オットが二つ返事で「じゃ、乗るか」。
車内は冷房が効いていて涼しかったので暑いの大嫌いなオットは大賛成。で、オトコ二人はもう一度パノレールに、私は猛禽類のショーを見に。

猛禽類コーナーの入り口でまおさん似のお方を見つけました。
c0032044_084573.jpg
瞑想中‥

やっぱりまおさんってちょっと猛禽類はいってるよね。

[PR]
by ray0102 | 2006-04-15 23:59 | シンガの暮らし
リサイクル書店<KI-SHUN>
普段、あまり日本と変わらない感覚で生活できる海外、シンガポール。
そんなシンガポールでもやっぱり日本の本は高いのです。種類にもよりますが、だいたい日本の値段の倍くらいします。

そこで強い味方が、日本人会の図書館、そして日系のリサイクル書店
c0032044_0383852.jpg
私がたまに覘いてみるリサイクル書店<KI-SHUN>は、オフィスビルが立ち並ぶシティの、日系企業が数多く入居しているビルの地下にあります。
ちょうどこのイースターの連休中に在庫処分市を行うと聞いたので、早速行ってきました。
c0032044_039524.jpg
お店の前からエスカレーターまでの通路にずらずら~っと古本の箱が並んでいました。
10冊で$8(@$0.80)、20冊で$14(@$0.70)、30冊で$18(@$0.60)‥

店内陳列以外の本が処分市対象商品。数年前に話題になったハードカバー等が多かったです。もちろん、文庫・新書もありましたが、せっかくだからとハードカバーを中心に20冊購入。これで14ドル(約1,000円)。
今更ながらハリ・ポタ3冊組とか買っちゃいました(笑)

残念ながら幼児用の本はあまりなく、それでもyouが目ざとくプラレールの本を見つけ、めでたく1冊お買い上げ。
c0032044_115221.jpg
戦利品。もし興味のあるかたはお貸しいたします(笑)
‥と写真を撮っていると隅っこに怪しい影‥
c0032044_12415.jpg
ねぇ、まおのは?

なんとなんと、最終日(日曜)は一袋10ドルセールを行うそうです。袋はスーパーの袋でもスーツケースでも(!)口が閉まるものなら何でもOKなんだそうですよ。

日ごろ活字に飢えている方、ぜひとも覗いてみてはいかがですか?
[PR]
by ray0102 | 2006-04-14 23:59 | シンガの暮らし
Easter Hat作り
幼稚園からのレターで、「13日にEaster Assemblyでパレードをやるので、Easter Hatを用意してね」って。
イースターって、日本人には馴染みが薄いですよね。そもそもイースターってなんぞや。
スーパーとかでは「Easter Egg」と銘うって、卵形のお菓子などが売られてますが‥

わかんないのでとりあえずネットでググってみました。

イースター(Easter)とは‥:
復活祭。イエス・キリストが処刑されて3日後に復活したことをお祝いする日ですが、(欧米では)春が再び巡ってきたことを喜ぶ日でもあるそう。
春分後の最初の満月から数えて最初の日曜日」なので、3月22日~4月25日の間で毎年変わります。イースターの前々日がグッドフライデー(Good Friday)でシンガポールでも祝日、イースターの3連休となります。
うさぎがお祭りのシンボル。卵は新たな命を得ることを表し、うさぎは「多産」なので生命の復活をあらわすのだそう。

イースター・エッグを、庭などに隠して探すエッグハントや、坂を転がすエッグ・ロールなんてのをイベントとして行うのだそうです。

‥で、肝心のイースター・ハットとは‥
ネットでもナカナカ見つけられなかったのですが、NYでのイースターパレード風景をやっと発見。なるほど。「お花」がポイントなのね‥ってことで、作成開始。

帽子を色とりどりの花で飾りつけ。
ついでにプラスチックの卵もつけちゃおう~っと。モールも使っちゃえ~。
‥いかんいかん、やり始めるとどんどんエスカレートしてきちゃう私(笑)

とりあえずこんな感じに。
c0032044_3253943.jpg
c0032044_3263551.jpg

かぶりもの大好きなyou、結構気に入ってくれたようです。
幼稚園で使う前にぐちゃぐちゃになると困るので、すぐに撤収‥(笑)
[PR]
by ray0102 | 2006-04-13 23:59 | こども