<   2006年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧
紅茶教室 ~ アイスティー
今回のテーマは「アイスティー」
自分で作ろうと思うと、ナカナカうまくいかなかったんですよね。濁っちゃうし
それから、お店でもあまり「美味しい」と思えるアイスティーに巡り会えなかったので、あまり好んで飲まなかったんですが‥

今回は、そんな私の認識は思いっきり覆されました!
ホントにしっかり紅茶の味がするアイスティーなのです!モチロン濁ってない~!

c0032044_2012491.jpg
見てみて!この澄み切った色を‥
キラキラしてるでしょ?

そして、グレープフルーツ果汁を使ったオシャレな2層のセパレートティーに挑戦‥

あれ?
c0032044_2013277.jpg
なぜか3層になってんですけど‥ナゼに?ナゼに?
先生も思わず首をひねってました(笑)
c0032044_20132692.jpg
もう一度リベンジ!今度は成功~
c0032044_20135439.jpg
調子に乗って、やれとも言われて無いのに
テーブルにあったミルクで勝手に
2層のミルクティーも作っちゃった‥(笑)

アイスティーを使ったアレンジティー、見た目でもとても楽しめるので、おもてなしにもいいですよね~
キラキラ感を出す大事なポイントは‥ロックアイス
もちろん、クーラーボックス持参で買いに走りましたわよ~
[PR]
by ray0102 | 2006-08-27 23:59 | 習いごと
フィッシュヘッドカレー
フィッシュヘッドカレー。シンガポールの名物料理の一つで、その名のとおり魚の頭がごろんと入ったカレーです。

オットが「リトルインディアによく行く美味しいお店があるから」と、以前からしきりに行こう行こうと言っていたのですが、刺激物大嫌いなyouがいるので、ちょっと~と敬遠してたのです。が、この日、オットは何が何でも食べたくなったらしく(お疲れモードだったので、元気を出したかったらしい‥)、無理やり連れて行かれました(笑)
なんでも、ちょくちょく会社の車(運転手つき)に乗り合わせて、シティのオフィスからわざわざお昼食べに来てるんだそうです。オット曰く、「ここのフィッシュヘッドカレーはシンガポールNo.1」なのだとか(恐らく誰かローカルの人の受け売り‥)。
c0032044_0193625.jpg
これがそのお店、「順興餐室(Soon Heng Restaurant)」
観光客も外国人も全然いない超ローカルな感じ。こういうお店、大好き(笑)
(ここからリトルインディア駅方面に歩いていくと、
「MUTHU'S CURRY」とか「Banana Leaf Apollo」とか、
ガイドブックにも載っている有名店が並んでいます。)

c0032044_0183027.jpg
メインのメニューは「フィッシュヘッドカレー」のみ。あと、サイドメニューも豊富です。
c0032044_0184310.jpg
これがフィッシュヘッドカレー。
c0032044_019488.jpg
骨とり係となったオットが奮闘している間、
私は、イカのイカ墨炒め?(手前)を‥
これがね、ご飯に合う!
カレーなくても(笑)これだけでご飯何杯もいける感じです。

もちろん、カレーも美味しかった~辛いの苦手な私でも大丈夫でした。ご飯お代わりしてガンガン食べました。

ただ、カレーがこのサイズ(かなりな大皿)のみなので、オトナ2人ではキツかったです‥いつもは男性5~6人で来て、このサイズを頼み、足りなくなったらソース(汁?)を注ぎ足してもらうんだそう。
5~6人で来た場合、たらふく食べて一人10ドルくらいなんだって。

今回は、大人2人+子供1人でも50ドル弱とちょっと割高でした。だから、もっと大人数で来るほうが良いお店ですね。

フィッシュヘッドカレー、食べてみたい方、今度一緒に行きませんか?
(魚の骨取りしてくれる方募集中‥笑)
[PR]
by ray0102 | 2006-08-25 23:59 | 食べもの
ロバートソンキー界隈
工事中だったコンドミニアムも完成し、1階部分に続々とレストランやcafeがニューオープンしているロバートソンキー界隈
これまで工事中で四方を囲まれていたので、通り抜け出来なくてちょっと不便だったりしたのですが、すっかりキレイに整備されました。
c0032044_2565826.jpg
散歩コースとしてもいい感じです。
c0032044_257980.jpg
youはこのS字(?)にそって、「せんろ♪」と言いながら駆け回るのが大好き。

ワインバーカフェ併設のチョコレート専門店フレンチ‥とオシャレな店が並んでます。そうそう、このあたり和食のお店も増えてますよね。

そんな中、うちのオットが妙に気に入って、何度も通っているのが「三国志」という台湾料理のお店。
c0032044_3203317.jpg
肉燥飯(漢字違うかも‥豚の角煮丼って感じ?)
c0032044_3204583.jpg
具がたっぷりの三国演義拉麺焼き餃子
c0032044_3205812.jpg
蚵仔煎(カキ入りオムレツ)

台湾料理とは何たるかが良くわかっていない私たちですが、何だか日本人がホッとする味です。餃子など特に、「日本のラーメン屋さんの餃子」って感じですよ。

そうそう、この店の人、みなさん日本語お上手なんです。
食事しながらyouが、「デザートここで食べる?他のお店で食べる?」とでっかい声で言っちゃいまして、余計なこと言うんじゃない~と。思わず赤面してしまった私たち。
で、結局、この後カヌレでケーキを食べたのですが(笑)、カヌレを出ようと席を立つと、何か見覚えのある顔。さっき食事した「三国志」のお店の女性がケーキ買いに来てました(爆)。思わずお互い顔を見合わせて「ここのケーキは美味しいよね~」と笑っちゃいました‥
[PR]
by ray0102 | 2006-08-23 23:59 | 食べもの
紅茶教室 ~ ロイヤルミルクティー
今回はロイヤルミルクティー。ミルクティー好きの私としては外せない!

以前、足しげく通っていたケーキ屋さんがあって、そこはオリジナルブレンドを販売するほど紅茶にもこだわっているお店だったんです。ある時、そこで鍋で煮出すロイヤルミルクティーの美味しい作り方(そこでは「テ・オレThe au lait」とおフランス風に言ってたけど)を教えてもらって、それ以降、我が家のティータイムの定番となっていたのでした。
で、その教えてもらった淹れ方が果たして正しいのかどうか、確かめてみたかったの!

‥結果、概ね正解!良かった~
というか、お気に入りだったあのお店、紅茶へのコダワリはホンモノだったわ‥何だか私も嬉しい‥合格!(何サマ?笑)
c0032044_3185081.jpg
ロイヤルミルクティ、この色がなんとも美味しそうでたまりませんね~
そうそう、このホーローのミルクパンがまた素敵なのです~
c0032044_319597.jpg
そして毎度のお待ちかねティータイム。
ワッフルと共にいただきました。美味しい~
こちらの酸っぱいイチゴも、マリネすることでとても美味しく変身してました。
こういうひと手間が美味しいものを生み出すのね‥なるほど~

ワッフル型欲しくなっちゃった‥(笑)

[PR]
by ray0102 | 2006-08-20 23:59 | 習いごと
スタークルーズ ~ 最終日
c0032044_328516.jpg
クルーズ最終日。みんなでゆっくり朝寝坊をし、終了時刻ギリギリに朝食へ。

その後、また船内をイロイロ探検。
c0032044_3415297.jpg
この雰囲気たっぷりの電話機、ディスプレイではなく、ホントに使えるんですよ。
試しに部屋にいるきんちゃんに内線をかけるyou。

12階の最前方のデッキでソファーに座り、ぼ~~っと景色を楽しみ‥
c0032044_455142.jpg
欧米人乗客が割と多かったです。
(乗船中にロンドンでのテロ未遂ニュースを見て、
「こ、ここも欧米人多いんだけど‥」とちょっとドキドキしちゃった私‥)

youはこんなのを見つけて大喜び。
c0032044_342734.jpg
面舵(取舵?)いっぱ~い!ってな感じ?
実際に前方に見えてる船を回避しようと、本人必死です(笑)


シンガポール入港は14:00なのですが、レストランのランチ営業は12:30(一部12:00)まで。
ヒマなので、みんなデッキに出てきてました(インド系の人々もかなり目につきました。インド人はクルーズ好き?)。
c0032044_46447.jpg
チェックアウトは事前にクレジットカードを登録しておいたので、下船の際はとくに手続き不要。これでスムーズに下船できるのかと思いきや、パスポートの受取にかなり時間をとられ、すご~く待たされました。デッキ毎に返却するとか、もっと効率よくできないものでしょうか‥(前日のレダンでの下船の時も何か意味もなく部屋を移動させられ、待たされ‥と、時間掛かったんですよね)

まあ、細かくは注文つけたいことも多々ありましたが、クルーズ、ナカナカ楽しめました。
特に、このお方は大満足だったみたい。
c0032044_4133475.jpg
またお船のりた~い

[PR]
by ray0102 | 2006-08-19 23:59 | 旅行
スタークルーズ ~ 2日目その2 ~ 船内でのおたのしみ
レダン島での海水浴を楽しんだ後、夕方頃のボート(~20:00頃まで約30分毎に運行)でSuperstar Virgo(SSV)に戻った私たち。

せっかくだから美味しいもの食べよう~と、この日のディナーは、船からプレゼントされているダイニングクレジット+αで中華のアラカルトレストランNoble Houseへ。何種類かあるコースから選んで食べました(レストランによっては年齢制限があったり、ドレスコードがあったりします)。
c0032044_13381615.jpg
タコと海草の前菜
c0032044_13384712.jpg
蟹肉&コーンのスープ
c0032044_13385927.jpg
なぜか同じプレートに盛り付けてある炒飯&ロブスターのグラタン風(?)
c0032044_14115099.jpg
デザートはマンゴープリン
(ワタシ的にはちょっとあっさりし過ぎだった‥
こってり濃厚マンゴープリンが好きなのだ~)

隣りのテーブルにはめずらしくインド系のご家族。
中華料理食べるインド人、初めて見たかも~。しっかり「ヴェジタリアン料理」と注文してるのが聞こえました‥

この後、フルーツだけ食べにビュッフェレストランに行っちゃった(笑)

前日は、youがナカナカ寝なくて結局夜は何にも出来ないで終わったので、この日はyouを早く寝かせようと早めに食事も済ませたのでした。
午前中にプール午後に海‥と、遊びまくったので、さすがにこの日はあっという間に撃沈‥でしたよ(思うツボ)。

で、その後、youとオットを船室に残し、私はショーを見に。

日替わりでイロイロなショーが行われます。
この日は、西洋人ダンサーチームと中国雑技団チーム(勝手に命名)が交互に何度も登場する構成。
西洋人ダンサーの女性、みんなめちゃくちゃスタイルいいんです!うっとり。いーなぁ、顔ちっちゃいし、脚長いし‥うらやましい‥
中国雑技団チーム、技はすごいんですが、見た目が地味なんで損してるなぁ‥
ショー、なかなか楽しめました。一日2回公演で、私が見に行ったのは確か22:00~くらいだったと思うのですが、チビッコがうじゃうじゃいました。みんな夜更かしさんなのね‥
そうそう、私の斜め前で見ていた西洋人の若いおにーちゃん、ダンサーチームの時は手拍子したりしてノリノリなのに、雑技団チームの時は手拍子もピタッと止め、シーン‥って感じ。ダンス好きなのね~と見てて思ったのですが、あまりの落差の激しさというか、露骨な態度が可笑しかったです。

そして、ショーの後、船内をぷらぷらしていると、昨日・今日と船内で撮影してもらったスナップの展示コーナーが。乗船時・下船時に、船のマスコットキャラやダンサー(恐らく)達と無理やり撮影させられるのです(笑)。でも、あまりに枚数多いので(乗客ほぼ全員写してるから)、自分を見つけるのも一苦労‥ずず~っと写真を見ていて、何かこの人見たことある‥と思ったら‥
c0032044_1972844.jpg
さっきのショーで、ダンサーチームの時「だけ」ノリノリだったおにーちゃんだ
なーんだ、キミもダンサーチームの一員だったんだね。なるほどね~


ミョーに納得したあとは、前もってチケット買っておいた有料のショーを見て、その後レストランで夜食のデザートを食べ(食べてばっかりだ‥)、カジノをちょっぴり見学して部屋に戻りました。部屋では、男子チームが爆睡中でした。
[PR]
by ray0102 | 2006-08-16 23:59 | 旅行
スタークルーズ ~ 1日目
暑~~い部屋でヤル気も萎えてたのですが(あれ?いつものこと?)、どうやら修理の目処が立ったので、気を取り直して旅行のことでも‥

ナショナル・デーの日の8/9~11まで、2泊3日でSuper Star Virgoに乗ってレダン島へクルーズしてきました。

c0032044_23421157.jpg
乗船前、窓から船が見えたので「この船に乗るんだね~」と撮影したのですが、
後から良くよく見ると、私たちが乗船したSuper Star Virgoは手前のではなく、
奥に見えるずーっとずっと大きいほうの船でした。大間違い(笑)
c0032044_2342402.jpg
パスポートと引き換えにこのようなアクセスカードをもらいます(部屋のカードキー兼用)。
乗船・下船時には必ずこれを読み込ませチェック。
飲食その他、船内施設利用もこのカードで。

デッキ7(船の7階部分ってことですね)から乗り込み、船内に入ると‥
c0032044_062683.jpg
何じゃこりゃ~
ギラギラのビカビカです。まさにこっちの人の趣味ど真ん中って感じ(笑)

私たちが泊まった船室は、デッキ11のバルコニーつきのキャビン。
c0032044_23431512.jpg
部屋はこんな感じ。
c0032044_23434616.jpg
左側にシャワーブース、右側にトイレがあり。
youは踏み台なしで洗面台に届くのが嬉しくてしょうがないらしく
(我が家では踏み台にのってもナカナカ届かないので‥)
何度も無意味に手を洗ってました(笑)
c0032044_23441399.jpg
ミネラルウォーター・湯沸しポット・コーヒー・紅茶など備え付けてあり、
日本人乗客向けか、緑茶セットも用意されてました。


一通り部屋チェックを終えて(笑)、急いで夕食へ。
食事は、クルーズ料金に組み込まれているレストラン数軒と、別途支払いが必要なアラカルトレストラン数軒があります。

とりあえず、初日の夕食はメディタレニアン・ビュッフェ(クルーズ料金に含む)で。
メディタレニアンと付くからといって、別に地中海料理なわけではなく、ローカル料理からベジタリアン料理・洋食と、なんでもありのビュッフェでした。色んな人種の人が乗船してますものね‥
味は、全体的にはまあこんなものかな‥という感じでしたが、チリクラブとロースト・ダックはナカナカ美味しかったですよ、ワタシ的には。
(その後もこのレストランで食事の機会があったのですが、思うに、初日の最初の食事だったから、一番力の入ったメニュー構成だったのかも‥という気がします)
夕食後はデッキ13(要するに屋上)に出て、船が出発するのを見ました。
c0032044_2350041.jpg
しばしの間、シンガポールともお別れ~
その後、もう少し船内を探検。
c0032044_0332399.jpg
プールも夜はこんな悪趣味なムーディーな照明。


youは部屋にあったウェルカムフルーツが食べたいと言い出し(夕食の時イヤというほどフルーツ食べたのに!)、私が「電話してナイフもってきてもらえばぁ~?」と言うと、電話をかけるフリしてこのとおり。
c0032044_23443246.jpg
「あいわん、ないふ」(笑)

結局、この日はyouが興奮のあまりナカナカ寝付いてくれなくて、「youが寝たら、ショーを見に行ったり、あれやこれやしよう‥」という私の目論みはもろくも崩れ去ったのでした‥
[PR]
by ray0102 | 2006-08-15 23:59 | 旅行
スタークルーズ ~ 2日目その1 ~ レダン島へ
いやぁ~また更新止まっちゃって‥
おかげさまで洗濯機もエアコンもどうにか修理完了しました。

クルーズ2日目。

朝食をゆ~~っくり時間をかけてたっぷり食べた後、ゆっくり休みたいというオットを部屋に残し、私とyouはお子ちゃま用プールへ。
c0032044_3191439.jpg
ちょっとしたスライダーが付いていて、楽しそう~と思ったのですが、
youにはマダマダ無理そうでした‥
小学生くらいのお子さんなら楽しめるかな?

で、youはというと‥
c0032044_3204363.jpg
こーんな、浅~いプールでだらりんとお寛ぎでした。


船は昼過ぎにマレーシアのレダン島沖に停泊。
小さな港で、Superstar Virgo(SSV)では入港不可能なので、小型のボートに乗り換えて島に向かいます(約20分)。レダン島でのアクティビティも、ダイビング・シュノーケリング・フィッシング‥とイロイロ選べるのですが(船内で事前にツアー申込みが必要)、今回は、youを海で遊ばせるというのが目的なので、特にツアー申込みはせず、ボートの予約だけにしました。

c0032044_3372316.jpg
船とレダン島を結ぶボート。
c0032044_3373869.jpg
そしてビーチに到着。

レダン島=海がメチャクチャきれい!  と聞いていたのですが、
c0032044_3473631.jpg
なんせビーチはこの混み具合‥
(ま、SSVの乗船客が大挙して押し寄せるのだから、仕方ないんだけど‥)
残念ながら、感動するほどの美しい海‥というのは体験できませんでした。
次回レダン島へ行く時は(あるといいな‥)、飛行機にしよう!

実はyou、海に入るのはこれが初めて!
(日本で海水浴に行った時も、波が怖くて爆泣きでしたから‥)
今回はどうかなぁ~と思っていると‥
c0032044_3515665.jpg
お約束、コアラ(笑)
それでも、いちおう膝くらいまでは海に入りました。手を繋いでないとダメですが。
その後は延々と砂遊び。
c0032044_356247.jpg
こういう座って砂遊びのショットを何十枚撮ったことか‥(涙)
(予定では、「キャッキャと波と戯れるyou」を撮影するはずだったのに‥)
c0032044_3562570.jpg
でも、楽しそうだったからいいや。
c0032044_3564959.jpgc0032044_435465.jpg
c0032044_3572466.jpg
気付いたら、カワイイ少女と並んで砂遊びしてた。
侮れないわ‥
c0032044_494271.jpg
最後、もちろん抱っこでだけど、結構深い所まで行きましたよ。
頭から波をかぶってたけど、泣かなかったみたいです。
c0032044_441148.jpg
お疲れ様の後は、甘いものに限るね!

[PR]
by ray0102 | 2006-08-15 23:59 | 旅行
呪われている‥?
無事旅行(スタークルーズでレダン島へ)から戻ってきて、楽しく週末を過ごしていたのですが‥

まず、リビングのエアコンがぶっ壊れました(涙)
夜、やけにエアコンの効きが良すぎるなぁ~と思ってたんです。
で、翌朝起きてスイッチONしたところ、ガガガガガガガ‥とすごい音。
そして‥

氷が降ってきたぁ~


ビックリしてスイッチ切ってカバーを開けてみると、フィルターが、昔の冷凍庫のように氷というか霜で真っ白!
夜寝るときエアコン消したのに、どうやら室外機がず~~っと回り続けてたようなのです。ということは、コンプレッサーも回り続け、室内ユニットががちがちに凍ってるぅ~。
そうこうしている間にも、どんどん氷量産中‥(涙)

仕方ないので、リビングのエアコンの室外機のブレーカーを落としました。
リビングのエアコン2台とも同じ室外機から繋がってるので、我が家はリビングエアコン無し!(涙)
つらすぎる‥扇風機ちゃん頑張れ。

救い(?)は、超暑がりな人が出張で不在ってことかな‥



そしてもう一つ‥

洗濯機のドラムが回らないagain


今年入ってから一度故障して、プログラムを制御するBOXみたいなの交換したのに。
また同じ状況なのだろうか‥


くさくさするから外出でもしたいのですが、10~13時の間に荷物が届くことになっているので、出かけられず‥

留守番させられたまおお姉さまの呪いかもしれない‥
[PR]
by ray0102 | 2006-08-14 13:21 | シンガの暮らし
Happy Birthday to Singapore !
めずらしく、本日2つ目の更新(ネタはイロイロ溜まってんですけど‥)。

今日はシンガポールではNational Dayで数少ない祝日。マレーシアから独立して41周年です。
c0032044_11275467.jpg
ひと月ほど前から、コンドのエントランスにもこんな旗が。
youは「こいのぼりだ~」としきりに言ってました。
c0032044_1122220.jpg
シンガポーリアンの大多数が住むHDBでもこんな感じで国旗を掲揚。
去年は日本では見慣れぬ光景に少々驚いたものですが、今年はすっかりなれました。
思うに、日本でいうマンションの自治会みたいなものが
各家庭に国旗を配布してるんではないかと‥


去年はオット出張中につき、youと2人でセレモニーの5元生中継をTVで見て、遠くに上がる花火を見ました。あれから一年経つんだなぁ~

昨日はyouの幼稚園でもNational Dayのイベントがあったようです。子供たちは赤と白の服で登園。シンガポールのお誕生日を祝うバースデーソングをみんなで歌ってお祝いしたんだそうです。

昨夜、突然オットから「花火見に行こう」のTELがあり、マリーナ地区に花火を見に行ってきました。
c0032044_12113886.jpg
久々に大好きな路線バスに乗って‥

4カ国が日替わりで花火を揚げているらしく、この日はTeam Singaporeの花火。
c0032044_1221563.jpgc0032044_1223456.jpgc0032044_1159682.jpg
個人的には、この↓花火が好きかな。
c0032044_1125489.jpg
いもむしじゃありませんよ(笑)
写真では「??」ですが、
パラシュートがついていて(多分)、ゆ~~っくり落ちてくる花火です。


音楽との花火の饗宴、ナカナカ良かったですよ。あっという間に終わっちゃいますが‥
そして人混みはかなりのモノでした。あっという間に終わるから良かったものの、1時間も続くんだったら、酸欠になってたかも‥(笑)
やっぱり来年からはもうちょっと遠くで見よう‥(軟弱)

日本だと花火シーズンたけなわなんだよなあ。日本の花火、見たいなぁ‥

これからちょっぴり旅行に行ってまいりま~す。
[PR]
by ray0102 | 2006-08-09 11:19 | シンガの暮らし