<   2007年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
プーケットに行ってきました
c0032044_152591.jpgオットが急遽言い出したので、ちょこっとプーケットに旅行に行ってきました。
(行く気になってるときに行っとかないと‥ね。)

私にとっては初めてのタイだったんですけど、タイ語の響きってな~んか優しくって心地いい気がしませんか?サワディーカー。コップンカー。ってね。

c0032044_3295545.jpg
それからタイ文字見るだけで、異国情緒ムンムンな感じが。
アルファベットで書いてあったら分からないなりにもイロイロ推測も出来ますが(読み方とか)、タイ文字で書いてあると、何書いてあるかホントにまぁ~~ったくわかりませんね。そんなことが何だか嬉しかったり‥


c0032044_330673.jpg
今がちょうどベストシーズンのプーケット、昼間はもちろん30℃超えなんですが、カラッとしていて気持ちよく、朝晩は涼しくって本当に過ごしやすかったです。
アンダマン海に沈むキレイな夕陽を見てのぉ~んびりしてました。
[PR]
by ray0102 | 2007-01-30 23:59 | 旅行
ティーパーティー ~ エスニック
あろうことか、これをUPするのを忘れていたとは!
(知ってるかたは笑っちゃうくらい前のことです‥)

紅茶教室の月イチ恒例ティーパーティー、エスニックの巻。
シンガの街ではディーパヴァリやハリラヤのライトアップがたけなわの頃行われました。
(すっごい前だね~苦笑)

先生は、スリランカで購入されたサリーを身にまとい、迎えてくださいました。私たちも額にビンディーをつけてもらい、インドな気分が盛り上がります。
テーブルの上も、普段の英国調とはガラッと趣を変えて、こんなセッティング。
c0032044_2421380.jpg
ジャスミンの花を散らしたり‥


エスニック‥というと、イメージするのはスパイスを使った紅茶ですよね。
今回は、スパイスに合う=香りが繊細すぎず、ミルクを入れても味わいが消えにくい、ルフナキャンディをテイスティング。
どちらも紅茶教室で初めて知った種類の茶葉。ルフナはクセになるね。

そしてスパイス・ティー。
c0032044_31149100.jpg
ホットはこんな茶器を使って‥
c0032044_312240.jpg
先生がリトルインディアで見つけてきたお菓子をお茶請けに。
スゴイ色合いでしょ?意外と、強烈な見た目のモノほど味はマイルドだったかも。
(裏を返せば、地味な色合いのモノがナカナカの曲者だったり‥笑)
インドのお菓子って、まだ試したことなかったんだよね~
みんなでワイのワイの批評しながら食べるのも楽しかった!

次は、エスニックミントティーの実習。
c0032044_3122138.jpg
煎じ薬か?!っていうくらいカルダモン・シナモン・茶葉を入れて煮込む!
(普段の倍量の茶葉が入ってるので、スゴイ色)
この後、ミントの葉を入れたポットに紅茶を移し、

そして、た~っぷりのコンデンスミルクと牛乳が入ったグラスに注ぐと‥
c0032044_3123380.jpg
こんなふうに二層に分かれて見た目もオサレなアイスミルクティーに。
味も、ミントの香りがさわやかで美味しかった!
そして辛いカレーに妙に合うのだ!クセになりそう‥


そーいえば、ロティ・プラタ&テ・タレ っていう私の大好きな組み合わせとほぼ同じであった‥(笑) やっぱ辛いものには甘い飲み物だよね。

あ、そうそう、この日、私はうっかり額にビンディーつけたままMRTでブギスまで帰っちゃったのであった。
[PR]
by ray0102 | 2007-01-17 23:59 | 習いごと
ケーキを求めて三千里
年が明けて1月2日は私の誕生日だったのです。

話は去年のクリスマスに遡ります。
youがケーキを食べながら一言、
「ままぁ~1月2日のママの誕生日はどんなケーキ作るの~?」。
「え~?ママ自分の誕生日にケーキなんか作りたくな~い!
 youくん買って来て~」と私。

その数日後にふらっとカ○レに行った際、年明けは元旦のみ休業、2日から通常営業となっていたので、思わずyouに「カ○ヌレ2日から開いてるね~」と耳打ち。
これでバースデーケーキはカ○レだわ。と思っていたのですが‥

年末にお茶しに行った時見ると、手書きで2日も休業って書き加えてあるっ。ショボン‥

2日から営業してるところは‥とネットで調べるオット。
するとショックな事実が!!
私の愛するカフェ○ッソクリスマスをもってこれまでの日本人経営での営業を終了し、1月からは新しい店になるとのこと。
ケーキの味も変わってしまうのかしら‥
「ホランド行ったらカフェ○ッソ」だったのに、とてもショックだわ~(涙)
(どなたか、今年に入ってからカフェ○ッソに行かれたかたいらっしゃいませんかぁ~?)

そんなこんなで、ショックな事実が発覚しながらめぼしいケーキ屋情報を見ていたのですが、私が好きないくつかのお店は残念ながら営業して無い様子。
「いいよ、リャンコートの地下の○ォーリーブスなら開いてるじゃん」と妥協コメント。
というか、この時点でワタシ的にはケーキなんかどうでもよくなってたんですが‥

すると、オット、「よし、youくん、ママのケーキ探しに行くぞ」と、超めずらしくyouと二人っきりで出かけていきました。そして、数時間後、どうやら注文できて戻ってきました。

そして誕生日当日、オットがyouと一緒に嬉しげ~に持って帰ってきた箱を見てビックリ‥

一辺30cm以上あるではないか!
で、でかいんだけどっ! 何人で食べる気だ!

箱を開けるのも恐ろしくなり、
「あのぉ~、せっかく買って来ていただいたのに申し訳ないんだけど、
 ちょ~っと大きすぎるんじゃない?これ‥」

箱を開けてみると、驚いたほどではなかったものの、
それでも直径9インチ(約22cm)のケーキ。
c0032044_250496.jpg
しかも、スポンジ&クリームの軽いタイプでなく、
高さもしっかりあるどっしりタイプのベイクドチーズケーキ。
ちなみにGoodwood Park Hotelでご購入。
(オットなりに、○ォーリーブスでは私が可哀想(いや、全然OKなのだけど‥)だと思って、イロイロ探し回ったらしい‥)

なぜかローソク、頼んだのと違った本数(6本)で入ってましたが、
まあいいや6歳だってことで‥(笑)
c0032044_33852.jpg
ローソクさすのはyouが担当。
消すのもyouが担当。

ちなみに、オットはこの翌日から出張につき、youと二人で朝食がわり&夕食後のデザートと、連日チーズケーキを食べ続け‥
(ショートケーキ等と違って、ずっしり重いチーズケーキだから、さすがの私とyouも、一度にそんな大量にはたべれましぇ~ん‥)

当分チーズケーキは見たくない‥
と思っていたのですが、もうそろそろ食べてもいいかな‥(笑)

っていうか、3人家族(しかも翌日から自分は出張)なのに9インチのケーキは勘弁してください。
[PR]
by ray0102 | 2007-01-09 23:59 | 食べもの
いちおう形だけは‥
この年末年始は、前年の反省点をふまえ、こんな感じの食卓。

2005年の年末は、船便に入っていた(オットの希望)乾麺のおそばで年越しそばを用意したのです。そしたら‥
オット、一口食べて 「まずい」
     さらに 「他に食べるもんないの?」 

あるわけ無いじゃん、今日の夕食はこのおそばを食べる以外に無い!

‥と、我が家の一年間の総決算ともいえる険悪なムード満載でした。
(確かに、私も乾麺のそばなんて食べたの初めてだけど、美味しくなかったのは事実。
 でも、食べたよ私は!)

そこで、2006年の大晦日には、ちゃんと新ばしのお持帰り用年越しそばを予約。
これなら文句あるまい!
c0032044_2224454.jpg
すごい真剣に茹でた新ばしの年越しそば
美味しかった‥(涙)

そして、新年明けて食べたのはこれ。
c0032044_2274863.jpg
今年は経費削減のため(笑)
買ってきたのは伊達巻・黒豆・かまぼこ‥以上!
(あと、パックのお餅も!)
栗きんとんだけは、(私が好きでたくさん食べたいから)つくりました。
(だって買ったらほ~~んのちょびっとで20ドルくらいするんだも~ん。)

そしたら、youってば、栗きんとんのことを「カヤジャム」と言って喜んで食べてた(笑)
確かに色的にはそうよね~
(クチナシとか使わなかったからまさにカヤジャム色)

you、きみもすっかりシンガポールの子だねぇ‥


てなかんじで、いちおう形だけはおさえた年末年始の食事でありました。

でも、この後夕食は、フツーに火鍋を食べに行きましたとさ。


あ、そうそう、いちおう鏡餅(プチサイズ)も飾りました。
c0032044_320456.jpg
あれれ、鏡餅よりも後ろのプリザの方が目立ってる?
(狙いどおり‥笑)


このプリザーブドフラワー、実は以前記事にしたものよりも少し前に、初めて作った作品。
先生をしている友人(近々本帰国してしまうの‥涙)に無理言って教えてもらったのです。
ちょっと和風なのでお正月にも良い感じでしょ?
(材料をそろえてもらって、「じゃ、Rayちゃんの好きなようにアレンジしてみて!」と言われて。発砲スチロールの球を和紙で包むだけで、あーでもないこーでもない‥と1時間くらい掛かっちゃったわさ‥笑)
アフタヌーンティーパーティーで作ったプリザが規定演技ならば、こちらは自由演技
私のアーティスト魂(あるのか?)が爆発しております。
(ってこれはイケてるのかどうかが知りたい‥)
[PR]
by ray0102 | 2007-01-08 23:59 | シンガの暮らし
ずいぶん前に、明けたけど‥
たいへん遅くなりましたが、みなさま

明 け ま し て お め で と う ご ざ い ま す 。

今年もゆるゆると更新してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

去年の年明けの瞬間は、一人寂しく(あ、まおさんと一緒だった)部屋から花火の音を聞いたのですが、今年は‥

youと一緒に紅白を観ていたのですが、一向に眠そうな気配なし。
年末だし夜更かしもいいよね~とそのままにしておいたら、11時近くなってもノリノリ。
これは無理やりにでも年明けまで起こしておこう(ダメ親)。

するとオットが「せっかくだから、カウントダウンの花火見に行こう」と。
それが、てっきり川沿いを歩いてくのかと思いきや、車に乗ってECP(海岸沿いの高速道路です)の上から見ようと。

ま、なんでもいいや。と、とりあえず出発。
我が家からシティ方面へ信号を2つ超えたあたりから、すんごい渋滞(予想してたけど)‥
youが寝ないように、途中どこかでジュースでも調達してこようよ。と言っていたのですが、それどころじゃない!

のろのろながらもクルマは何とか少しずつ進み、もう数十メートルでECPの入り口‥
げっyouが80%寝てしまっている
c0032044_293767.jpg
お目々がトロリ~ン

‥というところで、 ド ドーーン! と花火の音。

うわっ始まっちゃった?え~ん、音しか聞こえないじゃーん。

そして次の瞬間、オットをひとり車内に残し、さっさと降りる薄情な母と子。

二人でとりあえず花火の見える場所まで猛ダッシュ!
(クルマを降りた瞬間、youの目も思いっきり覚めてました‥笑)
間に合った~

c0032044_2585127.jpgc0032044_2591754.jpg
c0032044_2592681.jpgc0032044_2593683.jpg

いろんな仕掛けがある花火もあったりして、思ったよりキレイでした。


これを逃すと、ここシンガでは年明けらしきものはnothing!だったので、you無理やり起こして見に来て良かった(笑)

youと二人で花火を堪能して、ひとり取り残されたオットのもとに戻り、そのまま流れに沿ってECPに乗ったのですが‥

路肩を歩いている人がゾロゾロいるんですけど‥ 
いちおうここは高速道路なんですが‥

キミ達、どっから入ったのかね? 
ま、何でもありなのね~
[PR]
by ray0102 | 2007-01-07 23:59 | シンガの暮らし